補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 観光産業育成支援制度(観光客誘客・広報宣伝に係る事業)(鳥取市)

鳥取市では基幹産業として観光産業を振興するため、民間事業者等が行う積極的な取り組みに対し行政として支援を行っていくことで、観光産業の育成及び観光振興を目指しています。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 40万円
地域 鳥取県鳥取市
助成率 3分の2(2分の1)
実施機関 鳥取市
対象者 鳥取市内の事業者
2022/04/14 更新

特徴

実施機関名 鳥取市
概要 ■対象者
 観光施設運営事業者、観光宿泊施設運営事業者、観光飲食事業、商工会議所、商工会、観光協会、商業者、伝統芸能・工芸普及事業者、商店街振興組合、商店街振興組合連合会、事業協同組合、任意の商店会等、まちづくり会社、NPO、旅客自動車運送事業者、金融機関

■対象事業
〇おもてなし向上事業
 観光客のおもてなしの向上に資する事業のうち、次に掲げるもの
(1)観光情報サイトの整備・充実
(2)顧客満足度調査の実施等
(3)研修会・講演会の実施
(4)その他おもてなしの向上につながる事業
・補助上限額:2/3
・補助率:20万円

〇外国人観光客誘客促進事業
 外国人観光客が快適に施設を利用できるよう環境を整える事業のうち、次に掲げるもの
(1)施設内における案内板の多言語化
(2)国際的に対応可能な金融決済システムの導入
(3)ホームページ、パンフレット等の多言語化
(4)有料通訳サービスの利用
(5)情報発信ツールとしてのインターネット整備
(6)その他外国人観光客誘客に効果があると思われる事業
・補助上限額:1/2
・補助率:20万円

〇観光商品開発・販路開拓事業
 観光客の誘客等のための新たな観光商品を開発し、全国・海外に向けて販路開拓を推進する事業のうち、次に掲げるもの
(1)ニューツーリズム等による旅行商品・旅行ルートの開発及び販路開拓
(2)二次交通の整備を行い、各地の観光資源を結びつけるようなルートの開発
(3)外国メディアを活用したツアー企画商品の開発及び販路開拓
(4)鳥取の自然、食、伝統、文化を再認識させるような観光商品の開発及び販路開拓
(5)その他観光客の誘客に効果があると思われる観光商品開発及び販路開拓
・補助上限額:2/3
・補助率:20万円

〇観光客誘客イベント事業
 市内で、観光客の誘客を目的としたイベント等を開催し、宿泊客の増加や本市への誘客を図る事業のうち、次に掲げるもの
(1)「砂の美術館」と連携して取り組むイベント、企画等
(2)鳥取の食材を活用したイベント等
(3)その他観光客の誘客が見込まれるイベント
・補助上限額:2/3
・補助率:40万円

〇観光鳥取PR事業
 県外で開催されるイベント及び県外へ情報発信することを目的とした事業等を通じて、本市の観光資源(料理、伝統行事、伝統工芸等を含む。)をPRすることにより、観光客の増加を図る事業のうち、次に掲げるもの
(1)鳥取の観光素材や観光資源である物産等の販売及びPRを行う事業
(2)県外又は海外の旅行代理店等に対して営業活動を実施する事業
(3)鳥取の伝統芸能、工芸等を広くPRする事業(経済産業大臣、鳥取県知事又は鳥取市長が郷土芸能・工芸品として認めたものに係るものに限る。)
・補助上限額:2/3
・補助率:20万円

■募集期間
 補助を受けることを検討される事業者は、「鳥取市観光産業育成支援事業補助金交付要綱」をご確認の上、鳥取市観光・ジオパーク推進課までお問合わせください。

※過去に同様の事業について本補助金の交付の決定を受けた方は、補助限度額を1/2とし、原則として1回限りの補助対象とします。(鉱泉源維持管理事業・温泉施設改修事業を除く。) 
課題・資金使途 機械への投資を行いたい、新規事業を行いたい、新しく顧客・販路を拡大したい、研究開発を行いたい、まちづくり・地域活性化を行いたい
上限金額(助成額等) 40万円
助成率 3分の2(2分の1)
対象費用 観光客誘客・広報宣伝に係る費用

申込条件

対象者 鳥取市内の事業者
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 鳥取県鳥取市
訪問の必要性 場合によって必要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る