補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
助成金 先進的防災技術実用化支援事業(東京都)

都内事業者が自社で開発した、都市防災力を高める優れた技術・製品・試作品の改良・実用化に要する費用の一部を助成するほか、その後の普及促進も支援します。

公募期間 2022年04月12日 ~ 2022年06月30日
上限金額 1,350万円
地域 東京都
助成率 対象経費の3分の2,2分の1以内
実施機関 公益財団法人東京都中小企業振興公社
対象者 東京都内の中小企業
2022/04/14 更新

特徴

実施機関名 公益財団法人東京都中小企業振興公社
概要 ■対象者
・令和4年7月1日時点において、東京都内に登記簿上の本店または支店を有し、実質的に1年以上事業を営んでいる中小企業者または東京都内に開業届出を有している個人事業主
・令和4年7月1日時点において、改良の基礎となる技術・製品・試作品を有する者
・助成事業の成果を活用し、都内で引き続き事業を営む予定の者

■助成内容
〇助成対象経費
(1)改良・実用化フェーズ(必須)
・自社で開発した都市防災力を高める技術・製品等の改良・実用化に要する経費
(原材料・副資材費、機械装置・工具器具費、委託費、産業財産権出願・導入費、直接人件費(ソフトウェア開発に係る人件費のみ))

(2)普及促進フェーズ(任意)
・(1)で実用化した技術・製品等に係る先導的ユーザーへの導入費用
(原材料・副資材費、機械装置・工具器具費、委託費、直接人件費(ソフトウェアのカスタマイズに係る人件費のみ))
・(1)で実用化した技術・製品等に係る展示会出展、広告費
(展示会出展費、カタログ・パンフレット・PR映像等の広告物の制作に要する経費、新聞・雑誌への広告掲載に要する経費、プレスリリース配信に要する経費)

〇助成金額
(1)改良・実用化フェーズ
・最大1000万円(助成率2/3以内)

(2)普及促進フェーズ
・先導的ユーザーへの導入費用:最大200万円(助成率1/2以内)
・展示会出展・広告費:最大150万円(助成率1/2以内)
課題・資金使途 防災・セキュリティ対策を強化したい
上限金額(助成額等) 1,350万円
助成率 対象経費の3分の2,2分の1以内
対象費用 改良・実用化に要する
経費,先導的ユーザーへの導入費用,展示会出展・広告費

申込条件

対象者 東京都内の中小企業
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 東京都
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月12日 ~ 2022年06月30日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る