補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 起業家グローイングアップ補助金(大阪府)

府は、将来の大阪経済を担う有望な起業家に対し、その成長を着実に支援するため、公益財団法人大阪産業局が大阪府中小企業支援交付金交付要綱に基づき実施するビジネスプランコンテスト(以下「ビジネスプランコンテスト」という。)の優秀提案者に対し、予算の定めるところにより大阪起業家グローイングアップ補助金(以下「補助金」という。)を交付する。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年04月30日
上限金額 100万円
地域 大阪府
助成率 2分の1以内
実施機関 大阪府
対象者 大阪府内の事業者又は大阪府内で起業しようとする者、かつビジネスプランコンテストの優秀提案者。
2022/04/14 更新

特徴

実施機関名 大阪府
概要 ■補助事業者
次の要件を全て満たす者。
(1)ビジネスプランコンテストの優秀提案者。

(2)大阪府内の事業者又は大阪府内で起業しようとする者。
※補助金の申請時に未創業の場合は、交付決定日の翌日から起算して1年以内に創業すること。
※補助金の申請時に提出した事業計画を基に、年度毎に設定した経営目標(売上等)を達成すること。
 ただし初年度についてはこの限りではない。
※令和元年度以降に交付決定を受けた補助事業者は(1)のみを条件とします。

■補助内容
〇補助事業
創業や新事業の展開に要する事業

〇限度額
100万円(年度額)
※補助金の交付を受けることができる期間は、3年間です。ただし、令和元年度以降に交付決定を受けた補助事業者は1年度を限度とします。
※令和3年度ビジネスプランコンテスト受賞者の場合 【補助金対象期間】 令和4年4月1日から令和5年3月31日

〇補助率
対象経費の2分の1以内

〇対象経費
「創立費」「開業費」「事務所賃借料・共益費・仲介手数料」「機械装置・工具備品調達費」「実験費・研究開発費」「知的財産権等関連経費」
「外注費・委託費・技術コンサルタント料」「謝金」「旅費」「補助員人件費」「調査研究費」「研修費」「広告宣伝費」等

■申請について
〇提出書類
補助金交付申請書
(添付書類)
1. 申請者の概要

2. 補助対象経費の支出計画書

3. 事業計画書(ビジネスプランコンテスト応募書類)

4. 法人の場合は、定款及び登記事項証明書(履歴事項証明書)。
個人の場合は、開業申告書又は開業届出書及び住民票。
有限責任事業組合の場合は、組合契約書及び登記事項証明書。
ただし、申請時に提出できない場合は、補助金に係る提出書類遅延申立書をもってこれら代わりとし、
書類が揃い次第速やかに提出することとする。

5. 企業概要や事業内容の分かる書類(カタログ・パンフレット等)

6. 要件確認申立書(様式第1-3号)

7. 暴力団等審査情報(様式第1-4号)

8. その他知事が必要と認める書類

■問い合わせ
大阪府
(法人番号 4000020270008)
本庁〒540-8570大阪市中央区大手前2丁目(代表電話)06-6941-0351
咲洲庁舎〒559-8555大阪市住之江区南港北1-14-16(代表電話)06-6941-0351
課題・資金使途 運転資金の増加に対応したい、新しく顧客・販路を拡大したい、人を雇いたい
上限金額(助成額等) 100万円
助成率 2分の1以内
対象費用 ・創立費、開業費、事務所賃借料・共益費・仲介手数料、機械装置・工具備品調達費、実験費・研究開発費
・知的財産権等関連経費、外注費・委託費・技術コンサルタント料、謝金、旅費、補助員人件費、調査研究費、研修費、広告宣伝費

申込条件

対象者 大阪府内の事業者又は大阪府内で起業しようとする者、かつビジネスプランコンテストの優秀提案者。
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)、創業前
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目
地域 大阪府
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年04月30日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る