補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 課題解決型インターンシップ推進事業補助金(宮城県)

宮城県では、課題解決型インターンシップ 推進事業実施要綱(令和元年7月1日施行)第4の規定による認定を受けた県内企業等に対し、予算の範囲内において、課題解決型インターンシップ推進事業補助金を交付します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 0万円
地域 宮城県
助成率 実績に応じて定額支給
実施機関 宮城県
対象者 宮城県内の企業
2022/04/27 更新

特徴

実施機関名 宮城県
概要 ■対象者
以下に該当する事業者。
・課題解決型インターンシップ推進事業の認定を受けた宮城県内の企業であること。・暴力団排除条例(平成22年宮城県条例第67号)に規定する暴力団又は暴力団員等に該当しないこと。
・県税の滞納がないこと。
・3週間以上のインターンシップを行うこと。

■補助内容
〇補助対象経費
・指導費:学生に対して企業の職員の指導を特に必要とする場合,その指導者に支払われる経費
・事務費:事業の実施に必要な資料印刷費,通信運搬費,消耗品費,会場借上料等
・原材料費:事業の実施に必要な原材料等の購入に要する経費
・機械装置費:事業の実施に必要な機械装置の試作,改良,据付け,借用又は修繕に要する経費(備品の購入を除く。)
・工具器具費:事業の実施に必要な工具・器具の試作,改良,据付け,借用又は修繕に要する経費(備品の購入を除く。)
・分析等費:事業の実施に必要な分析,開発,試験等の委託に要する経費
・その他の経費:その他知事が必要と認める経費(学生に対する給付経費及びそれに類するものを除く。)
〇補助金額
補助率10分の10以内。企業が受け入れた学生の人数に16万円を乗じて得た額を限度とする。
課題・資金使途 人を雇いたい
上限金額(助成額等) 0万円
助成率 実績に応じて定額支給
対象費用 指導費、事務費、原材料費、機械装置費、工具器具費、分析等費、その他の経費

申込条件

対象者 宮城県内の企業
事業形態 法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 宮城県
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
必須支援機関 宮城県内の大学等
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る