補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 中小企業者BCP等策定等支援補助金(大分市)

大分市では、中小企業者が自然災害や感染症、サイバー攻撃等、さまざまな不測の事態の発生時において、事業の継続や資産の損害を最小限にとどめることで、企業信用力の向上を図り、経営基盤の強化を目的とした事業継続計画(BCP)等の策定に関して支援します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 30万円
地域 大分県大分市
助成率 3分の2
実施機関 大分市
対象者 大分市内の中小企業者
2022/04/27 更新

特徴

実施機関名 大分市
概要 ■対象者
次の要件をすべて満たす中小企業者
・大分市内に事業所(本社、登記している支社、工場等)を有していること
・大分市で引き続き1年以上継続して事業を営んでいること
・市税に滞納がないこと
・国、県その他の機関から補助金と同様の趣旨の補助を受けていないこと
・次のいずれにも該当しないこと
(1)発行済株式の総数または出資価格の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有している
(2)発行済株式の総数または出資価格の総額の3分の2以上を大企業が所有している
(3)大企業の役員または職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている

■対象事業
以下の1および2の要件を満たし、事業継続計画(BCP)の申請については3を、事業継続力強化計画の申請については4を満たすもの
1.市内事業所を中心とした計画であること
2.下記(1)および(2)のどちらかを満たすもの
(1)他事業者から支援を受け策定または改定をした計画であること
(2)他事業者へ委託をして策定または改定された計画であること
3.令和3年度中に事業を開始し、策定または改定された計画であること
4.国から認定を受けた計画であること(連携事業継続力強化計画を除く。)

■補助内容
〇補助対象経費
令和4年度内(令和4年4月1日~令和5年3月31日)に支払った以下の経費
・他事業者へ支払った対象事業の経費
・印刷製本費 ※補助対象事業者が事業所で製本したものは除く。
※印刷製本費のみの申請はできません。
※補助対象事業者が費用を全額負担していることが条件です。
〇補助金額
補助対象経費の3分の2以内で、予算の範囲内で交付します。
※補助額は1事業者あたり30万円を限度とします。(同一年度内に複数回申請はできません。)
課題・資金使途 防災・セキュリティ対策を強化したい
上限金額(助成額等) 30万円
助成率 3分の2
対象費用 他事業者へ支払った対象事業の経費、印刷製本費 ※補助対象事業者が事業所で製本したものは除く。

申込条件

対象者 大分市内の中小企業者
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 大分県大分市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る