補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 木とふれあう環境づくり推進事業(鹿児島県)

本事業では,県産材の積極的な活用により,子どもたちが木に触れて親しむ木育環境の整備や,多くの人たちが木の良さを実感できる木造施設等の整備,県産材の利用が広がる木製品の開発及び普及に関する取組を県民の皆様から広く募集し助成を行うこととしています。

公募期間 2022年04月08日 ~ 2022年06月30日
上限金額 500万円
地域 鹿児島県
助成率 実績に応じて定額支給
実施機関 鹿児島県
対象者 鹿児島県内の団体、法人
2022/04/27 更新

特徴

実施機関名 鹿児島県
概要 ■助成内容
(1)【木造施設等の整備(施設の整備)】
〇事業の趣旨
県産材を積極的に活用し,多くの人たちが木の良さを実感できる木造施設等の整備(施設の整備)に関する取組を県民から公募し,選定された者に対して支援することにより,森林を全ての県民で守り育てる意識の醸成を図る。

■募集対象
募集の対象は,次の要件のすべてを満たすものとする。
(1)対象となる施設
デザイン性・機能性等に優れ,県産材を積極的に活用した施設の木造化や内装木質化に関するもののうち,広く一般に供するもの,若しくは構成員が共同
で利用するものとする。
(2) 整備する施設の要件
整備する施設は,次の要件のすべてを満たすものとする。ただし,土木用資材として利用されるものは対象外とする。
1. デザイン性・機能性等に優れ,県産材を積極的に活用した施設の木造化や内装木質化に関するもののうち,県民が木の良さを実感でき,広く利用されるものであること。
2.整備する施設は,「みんなの森づくり県民税関係事業」により整備されたものであることを可能な限り木製資材で表示すること。
(3)その他
当年度の事業実施期間内に完成することが確実であると認められるものとする。ただし,既に事業着手しているもの及び完成しているものは対象外とする。また,次のいずれかに該当するものは応募できないものとする。
1.国及び県から補助・助成を受けている,又は受ける見込みのあるもの
2.政治的又は宗教的活動に資すると認められるもの
3.その他「みんなの森づくり県民税関係事業」としてふさわしくないと認められるもの

■申請者の応募要件
県内の学校法人・社団法人・財団法人・社会福祉法人・医療法人,自治会,NPO法人等公益性が高いと認められる法人,森林組合等協同組合,その他県産材の利用に取り組む団体・法人(民間企業)とする。ただし,次のいずれかに該当する者は応募できないものとする。
1.宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体等
2.暴力団又はその構成員及びその統制下にある者が関係する団体等

■補助対象経費
〇補助対象となる経費は,次のとおりとする。
・賃 金 :設計等に必要な労務費       
・需 用 費: 消耗品費,印刷製本費等
・委 託 料 :整備等の委託に要する経費
・使用料及 び賃 借 料:会場借上料等(土地借上料は除く),機械器具の借上料等
・工事請負費:整備に係る工事請負費(電気・上下水道工事費等に係る経費は除く)
・原材料費 :原材料,資材等の購入費
・そ の 他: 別途協議
(備考)木造施設等の整備に要する最小限の額

■事業の実施期間
補助金の交付決定日から令和5年3月 20 日までとする。

■補助金額
補助金の額は,次のとおりとする。
(1) 施設の木造化
補助対象経費の1/2以内又は床面積に1平方メートル当たり 10 万円を乗じた額のいずれか低い額とし,千円未満の端数は切り捨てる。
ただし,補助金の上限額は 500 万円,補助金の下限額は 20 万円とする。
なお,次のいずれかに該当する場合は補助金の上限額を 1000 万円とする。
1. 新たな建築資材を利用した場合
構造耐力上主要な部分(床,壁,屋根等)におけるCLTの使用量がいずれかの部位の木材使用量の5割以上であること。
2.その他知事が認めるもの
(2) 内装木質化
補助対象経費の1/2以内とし,千円未満の端数は切り捨てる。
ただし,補助金の上限額は 500 万円,補助金の下限額は 20 万円とする。

(2)【木造施設等の整備(製品の設置)】
■事業の趣旨
県産材を積極的に活用し,多くの人たちが木の良さを実感できる木造施設等の整備(製品の設置)に関する取組を県民から公募し,選定された者に対して支援することにより,森林を全ての県民で守り育てる意識の醸成を図る。
〇募集対象
募集の対象は,次の要件のすべてを満たすものとする。
(1) 対象となる取組
県産材を積極的に活用し,デザイン性・機能性等に優れた木製品の設置に関する取組とする。
(2)設置する木製品の要件
設置する木製品は,次の要件のすべてを満たすものとする。
1.使用する木材は,県産のスギ・ヒノキ・リュウキュウマツ等を材積全体の概ね8割以上使用すること,又は,使用されている木製品であること。
2.デザイン性・機能性等に優れ,県産材の需要拡大等の波及効果が期待できること。
3.不特定多数の人が利用することから,安全性に十分に配慮したものであ
ること。
4.設置する木製品は,「みんなの森づくり県民税関係事業」により製作されたものであることを可能な限り木製資材で表示すること。
(3)事業を実施する施設等
不特定多数の者が目にする展示波及効果の高い施設等であり,次のいずれかに該当する施設等とする。
1.申請者が所有又は管理する施設等
2.県が指定する施設等
(4)その他
当年度の事業実施期間内に設置が完了することが確実であると認められるものとする。
ただし,次のいずれかに該当するものは応募できないものとする。
1.国及び県から補助・助成を受けている,又は受ける見込みのあるもの
2.政治的又は宗教的活動に資すると認められるもの
3.その他「みんなの森づくり県民税関係事業」としてふさわしくないと認められるもの

■申請者の応募要件
県内の学校法人・社団法人・財団法人・社会福祉法人・医療法人,自治会,NPO法人等公益性が高いと認められる法人,森林組合等協同組合,その他県産材(木造施設等の整備(製品の設置))の利用に取り組む団体・法人(民間企業)とする。
ただし,次のいずれかに該当する者は応募できないものとする。
1.宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体等
2.暴力団又はその構成員及びその統制下にある者が関係する団体等

■補助対象経費
補助対象となる経費は,次のとおりとする。
賃 金:設計・製作に必要な労務費
備品購入費: 製品の購入に要する経費
需用費: 消耗品費,印刷製本費等
役務費: 広告費,通信運搬費等
委託料: 製作等の委託に要する経費
使用料及 び賃 借 料:会場借上料,機械器具の借上料等
原材料 費 原材料,資材等の購入費
その他: 別途協議
(備考)木造施設等の設置に要する最小限の額

■事業の実施期間
補助金の交付決定日から令和5年3月 20 日までとする。

■補助金額
補助金の額は,木製品の設置に関する取組に要する経費の1/2以内とし,千円未満の端数は切り捨てる。
ただし,補助金の上限額は 500 万円,補助金の下限額は 20 万円とする。

■応募期間と応募方法等
(1) 応募期間
令和4年4月8日(金曜日)~6月 30 日(木曜日)
(2) 応募方法
応募書類を応募先まで郵送又は持参すること。

■お問い合わせ
環境林務部かごしま材振興課
電話番号:099-286-3366
課題・資金使途 まちづくり・地域活性化を行いたい
上限金額(助成額等) 500万円
助成率 実績に応じて定額支給
対象費用 賃金,備品購入費,需用費,役務費,委託料,使用料及び賃借料,原材料費

申込条件

対象者 鹿児島県内の団体、法人
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)
業種分類 教育・学習支援業
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 鹿児島県
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月08日 ~ 2022年06月30日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る