補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 鳥栖市事業者感染防止対策支援事業補助金(鳥栖市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

市内に本社または本店を有する中小企業および事務所を有する個人事業主が,感染症予防対策を行う場合に補助金を交付します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2022年09月30日
上限金額 4万円
地域 佐賀県鳥栖市
助成率 5分の4
実施機関 鳥栖市
対象者 市内に本社または本店を有する中小企業者等
2022/05/17 更新

特徴

実施機関名 鳥栖市
概要 ■対象者
 以下の要件をすべて満たす者。
(1)次の項目に該当する中小企業者(中小企業基本法第2条に規定する「中小企業者」をいう)であること。
  ・市内に本社または本店を有する法人。
  ・市内に店舗または事業所を有する個人事業主。
(2)市税を滞納していない方。
(3)宗教または政治活動団体ではないこと。
(4)暴力団関係者ではない方。

■補助対象経費
 ・衛生用品
   マスク,フェイスシールド,マウスシールド,ゴーグル,マスクケース,使い捨て手袋,ペーパータオル,アルコール消毒液
 ・飛沫防止用品
   飛沫防止パーテーション(既製品または自作用材料),ソーシャルディスタンス確保のサイン(既製品)
 ・検温及び検査用品
   非接触体温計,Pcr検査キット,抗原検査キット

■補助率等
 補助対象経費の4/5以内を補助(補助限度額:4万円)
 ※本補助金の交付は,1交付対象者につき,1回限りとします。

■補助対象期間
 令和4年4月1日(金曜日)から令和4年9月30日(金曜日)まで
 ※交付決定前に購入された経費は対象となりません。

■申請期限
 令和4年9月30日(金曜日)まで
 ※先着順,予算額に達し次第終了します。

■必要書類
〇交付申請
 ・事業者感染防止対策支援事業補助金交付申請書(様式第1号)
 ・申請者の内容(別紙1)
 ・補助対象経費内訳書(別紙2)
 ・誓約書(別紙3)
 ・市内に事業所を有する中小企業者等であることを確認できる書類

〇実績報告・補助金交付請求
 ・実績報告書(様式第2号)
 ・実績報告明細書(別紙)
 ・補助対象経費に係る領収書の写し,等 
  ※領収書は,但し書が記入され,何についての経費なのか,第三者が見て判断できるような状態のものを添付してください。
 ・補助対象経費に係る成果物が確認できるもの(写真等)
 ・交付請求書(様式第3号)
 ・通帳の写し(通帳を開いた1・2枚目)
  ※電子通帳など,紙媒体の通帳がない場合は画面コピー
  ※個人事業主の方は上記のほかに,お振込の手続きに必要なため,運転免書・保険証など,申請された方の生年月日が確認できる書類の写しが必要です。

 ※各提出書類は,本補助金の公式サイトからダウンロードしてください。

■問い合わせ先
 商工振興課商工観光労政係
  佐賀県鳥栖市宿町1118番地
  Tel :0942-85-3605
  Fax:0942-83-3095
課題・資金使途 新型コロナウイルス感染症に対する対策を行いたい
上限金額(助成額等) 4万円
助成率 5分の4
対象費用 衛生用品,飛沫防止用品,検温及び検査用品

申込条件

対象者 市内に本社または本店を有する中小企業者等
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 佐賀県鳥栖市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2022年09月30日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る