補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 輸出向けHACCP等適合化支援補助金(函館市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

食品の輸出に際し、輸出先国が食品衛生等の観点から設定した規制やニーズに対応するために必要な輸出向けHACCP等への適合化に取り組むための経費の一部を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年02月28日
上限金額 50万円
地域 北海道函館市
助成率 2分の1以内
実施機関 函館市
対象者 函館市内に事務所または事業所を有する食品等事業者(個人・中小企業・組合)
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 函館市
概要 ■補助対象者
函館市内に事務所または事業所を有する下記の者であって、すべての要件を満たす食品等事業者(※)とします。
・中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項各号に規定する法人格を持つ中小企業者
・事業協同組合および協同組合連合会
・農業協同組合、農事組合法人、漁業協同組合および水産加工業協同組合
・中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業者に該当する個人

【要件】
・反社会勢力との関係を有していないこと。
・事務所または事業所を設立後1年以上経過し、資金、人員、環境等が整っており、目的意識を持って事業を実施しようとするもの。
・補助対象事業について、重複して他の補助金等の交付を受けていないこと。
・函館市が必要に応じ実施する、補助対象事業終了後の状況および売上高等の事業成果等に関する調査に協力すること。
・市税を滞納していないこと。

※主に、食料生産者、食品製造者、食品卸業者、食品流通業者等をいいます。受ける認証や認定によって該当となる業種が違いますので、事前にご相談下さい。
※飲食店、デリバリー飲食サービス業、たばこ飼料製造業、医薬品製造業を除きます。

■補助対象事業
輸出先国の規制やニーズに対応するために必要な輸出向けHACCP等への適合化を目的として、輸出向けHACCP等の証明もしくは確認を受けるために、コンサルタントを活用する事業であって、下記に定めるものをすべて満たす事業とします。

・事業計画が補助金の趣旨・目的に沿った内容であり、輸出しようとする食品、輸出先国・地域、目標額等を明確にしてください。
 なお、国内向けの認証等に関するものは認められません。
・事業計画は、無理なく実施できるよう策定してください。
・輸出先国・地域の市場について調査・分析を行い、なぜターゲットとしたのかを明確にしてください。
・補助対象事業は、適合化を目的としたコンサルタントの利用ですが、証明もしくは確認を受けた後速やかに、受けたことを証明する書類(認定書、証書、合格書のコピー等)を提出していただきます。

※令和5年3月31日までに終了し、経費の支払い等も含めた全ての業務が完了する事業を対象とします。
 コンサルタントの活用期間が令和5年3月31日を過ぎて継続されるものについては、令和5年3月31日までに実施し、かつ支払までが完了した経費のみが令和4年度分の補助対象となります。
※補助上限額(50万円)の範囲内で、翌年度に前年度の交付決定事業の継続分を申請することが可能です。ただし、今年度で当該補助制度が終了となる可能性があることに留意してください。

■補助対象経費
補助の対象となる経費は、以下のとおりです。
〇対象経費
・コンサルタント利用料(外部専門家・技術指導員等による技術指導およびコンサルタントに要する経費、ただし審査時の立会いに係る費用は除く。)
・コンサルタント招へい旅費
・上記のコンサルタントの指導のもと、認証取得のため必要な分析費用
(対EUHACCPにおける衛生検査、対米HACCPにおける製品検査の実施等)

〇対象とならない経費
消費税および地方消費税相当額、申請者の旅費、食糧費、振込手数料、支出の確認できない経費、国内向けの認証等に関する経費
※補助対象経費は、補助対象事業に係る経費として、明確に区分できるもので、見積書や領収書、請求書等の証拠書類によって金額を確認できる経費のみとなります。
※交付決定日前に支払いを行った経費は、補助対象経費として計上できま
せん。

■補助金額
補助対象経費の2分の1以内の額を、最大50万円まで補助します。(千円未満は切り捨て)
なお、同一の補助事業について複数年度にわたり申請する場合は、各年度の補助金額の合計が50万円までとなります。
※補助金の申請・交付は、同一年度中に1補助事業者当たり、1回限りとします。
※申請時の事業計画に変更が生じることが予想される場合は、必ず事前に、すみやかにご相談ください。
※補助金の支払いは、すべての経費の支払いが終わり、函館市から補助金の額の確定通知を行った後となります。
課題・資金使途 海外進出を行いたい、専門家に相談を行いたい
上限金額(助成額等) 50万円
助成率 2分の1以内
対象費用 コンサルタント利用料,コンサルタント招へい旅費,コンサルタントの指導のもと認証取得のため必要な分析費用

申込条件

対象者 函館市内に事務所または事業所を有する食品等事業者(個人・中小企業・組合)
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 農業・林業・漁業
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 北海道函館市
訪問の必要性 場合によって必要 事前相談
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年02月28日
必須支援機関 函館市経済部食産業振興課
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る