補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 星空ビジネス支援事業補助金(鳥取県)

優れた星空環境が地域経済の振興に資する貴重な資源であることを考慮し、県内中小企業者が星空を生かした商品の開発又は改良等を行うのに要する経費の一部を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2022年12月28日
上限金額 30万円
地域 鳥取県
助成率 2分の1(間接補助の場合は3分の2)
実施機関 鳥取県
対象者 県内中小企業者・県商工会連合会・商工会議所
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 鳥取県
概要 ■目的
 優れた星空環境が地域経済の振興に資する貴重な資源であることに鑑み、県内中小企業者が星空を生かした商品の開発又は改良等を行うのに要する経費の一部を補助するとともに、県内の商工会議所が星空を生かして星空保全地域の産業を振興する事業に要する経費の一部について、県商工会連合会を通じて、又は商工会議所に補助することにより、地域経済の振興に繋げることを目的とする。

■補助事業及び事業実施主体
(1)星空活用商品開発支援事業 (実施主体)県内中小企業者
    次のいずれにも該当する商品開発又は商品改良を行う事業
    ・星空を生かした商品(有形の消費財に限る)の開発又は改良を行うもの
    ・「星取県」ブランドの認知度並びにイメージの向上及び観光誘客又は消費拡大等による地域経済の活性化に繋がると認められるもの

(2)星空保全地域ビジネス支援強化事業 (実施主体)県商工会連合会
    星空保全地域の産業を振興するため、同地域を中心としたエリアに事業所を有する中小企業者を対象に星空を活かして実施する以下のいずれかに該当する事業。
   ・新商品、サービス開発支援事業
   ・セミナー、個別相談会等開催事業
   ・商談会、展示会等の開催又は出展等のビジネスマッチング支援事業
   ・商品等の情報発信、PR事業
   ・専門家派遣事業
   ・その他、中小企業者の需要創出、新事業展開又は高付加価値化等に資する事業

(3)星空保全地域ビジネス支援強化事業 (実施主体)商工会議所
    事業内容は(2)と同じ

■対象経費
(1)星空活用商品開発支援事業 (実施主体)県内中小企業者
   商品開発及び販路開拓に要する経費
   (商品開発費)
    ・機械器具費:機械器具及び消耗品の購入、借用に要する経費
    ・原材料費:原材料又は副資材の購入に要する経費
    ・技術指導費:外部専門家からの技術指導、新商品のブランディング・プロデュースに係る指導に要する経費
    ・外注費:開発、設計、試作、改良、デザイン、評価、テストマーケティング等を外部に依頼するために必要な経費
    ・直接人件費:新商品開発に従事する従業員・アルバイトについて、当該開発に直接従事する時間の給与及び賃金相当額
    ・産業財産権導入費:必要な産業財産権を導入するための経費
   (販路開拓費)
    ・広告宣伝費:ホームページ、チラシ、パンフレット等のPRツールの作成・改訂または広告掲載に要する経費
   (共通経費)
    ・旅費交通費:従業員及び外部専門家等の移動に要する経費
    ・会場借料:会議、展示会・イベント等の会場費・場所代として支払われる経費
    ・雑費:事業実施にあたり付随的に支出する、印刷製本費、資料購入費、通信費、運賃、事務用消耗品費、雑役務費等

(2)星空保全地域ビジネス支援強化事業 (実施主体)県商工会連合会
    対象事業を実施するために必要な経費であって、最も効率的な方法により実施する場合に要する経費

(3)星空保全地域ビジネス支援強化事業 (実施主体)商工会議所
    対象経費の内容は(2)と同じ

■補助率・補助限度額
(1)星空活用商品開発支援事業 (実施主体)県内中小企業者
   ・補助率:2分の1
   ・限度額:25万円

(2)星空保全地域ビジネス支援強化事業 (実施主体)県商工会連合会
   ・補助率:3分の2
   ・限度額:30万円

(3)星空保全地域ビジネス支援強化事業 (実施主体)商工会議所
   ・補助率:3分の2
   ・限度額:30万円

■交付申請
 本補助金の交付申請は、毎年12月28日までに行わなければならない。
(申請書類)
 ・申請書
 ・〇年度鳥取県星空ビジネス支援事業計画書(様式第1号)
 ・〇年度鳥取県星空ビジネス支援事業収支予算書(様式第2号)

■実績報告
 本補助金の実績報告は、補助事業の完了又は中止もしくは廃止の日から20日を経過する日、または補助事業の完了予定年月日の属する年度の翌年度の4月20日のいずれか早い日までに行わなければならない。
(提出書類)
 ・実績報告書
 ・〇年度鳥取県星空ビジネス支援事業報告書(様式第1号)
 ・〇年度鳥取県星空ビジネス支援事業収支決書(様式第2号)

■問い合わせ先
 商工労働部 企業支援課 商業・観光産業・団体担当 
  電話:0857-26-7215 ファクシミリ:0857-26-8117
課題・資金使途 まちづくり・地域活性化を行いたい
上限金額(助成額等) 30万円
助成率 2分の1(間接補助の場合は3分の2)
対象費用 商品開発及び販路開拓に要する経費

申込条件

対象者 県内中小企業者・県商工会連合会・商工会議所
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 製造業、小売業、宿泊業、娯楽業、その他
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 鳥取県
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2022年12月28日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る