補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 テレワーク拡大による県内転入支援事業補助金(香川県)

新しい働き方を推進するとともに、地方への関心の高まりを踏まえて、県内への新規立地や移住等を促すため、県内においてテレワークを実施することができる、サテライトオフィスの開設を行う県外の事業者に対して、必要な経費の一部を補助します。

公募期間 2022年04月15日 ~ 2022年12月20日
上限金額 100万円
地域 香川県
助成率 3分の2
実施機関 香川県
対象者 香川県外に本社を有する法人
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 香川県
概要 ■対象者
県外に本社を有する法人(県内に支店、営業所等を有する場合も含む)であって、次の1~9の要件を満たすものとします。
1.雇用保険の適用事業主であること。
2.サテライトオフィスを運営する実施体制や実行能力があること。なお、新たに事業を始めた場合(※)にあっては、法人の代表者の直近3年間の平均年間所得が600万円以上であること。
(※)決算に基づく確定申告を一度も行っていない場合をいう。
3.テレワーク業務が記載された就業規則(サテライトオフィス勤務の条件が確認できる内容であること)を作成し、当該テレワーク業務実施までに、労働基準監督署に届出を行っていること。ただし、補助対象期間内にテレワーク業務を開始する場合はテレワーク業務を開始する前までに、実績報告書提出後にテレワーク業務を開始する場合は実績報告書提出時までに、届出を行っていること。
4.過去5年間に重大な法令違反がないこと。
5.労働関係法令を遵守していること。
6.県税に滞納がないこと。
7.暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団、同条第6号に規定する暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有すると認められる者でないこと。
8.風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第1項に規定する風俗営業、同条第5項に規定する性風俗関連特殊営業、同条第13項に規定する接客業務受託営業及びこれらに類する事業を行っていないこと。
9.補助金の交付申請日又は交付決定日の時点で破産、清算、民事再生手続き若しくは会社更生手続き開始の申立てがなされていないこと。

■対象事業
県外の本社等で勤務する従業員(※)又は役員が、県内のサテライトオフィスで業務に従事することを目的としてサテライトオフィスを新設する事業とし、次の1~10の要件を全て満たすものとします。
(※)雇用保険法第4条第1項に規定する被保険者であること。
1.県内にサテライトオフィスを新設することと、従業員又は役員が、県外の勤務場所から県内のサテライトオフィスに場所を変えて業務に従事することが一体となった事業計画を有することとし、当該事業計画は、3年間以上継続するものであること。
2.サテライトオフィスは、県内に新たに開設すること。ただし、既存の支店や営業所等の改修などにより、その一部をサテライトオフィスとすることを可とする。
3.サテライトオフィスには、従業員又は役員が県外の勤務場所から場所を変えて、従事するものであること。これに加えて、既存の支店や営業所等の改修などにより、その一部をサテライトオフィスとする場合は、当該支店・営業所等及びサテライトオフィスでの従事者が2名以上増加するものであること。
4.サテライトオフィスは、情報セキュリティの確保された Wi-Fi などの通信機能が整備され、テレワークが可能であること。
5.サテライトオフィスは、机、椅子など、テレワークを行うために必要な備品類が整備されていること。
6.賃借した事務所等を改修してサテライトオフィスを新設する場合は、交付申請時において、貸主に対する賃料・使用料等の債務の支払いが滞っておらず、改修について、貸主の了承を受けているものであること。
7.原則として、交付申請における事業計画書に記載した運営開始日までにサテライトオフィスの設置が完了し、運用開始できるものであること。
8.補助対象事業の実施に当たり、必要な許認可を取得し、関係法令を遵守すること。
9.同一の補助対象経費に対して、重複して、国、地方公共団体及び外郭団体等公的団体から補助金等の交付を受け、又は受けようとしないこと。
10.複数企業が利用できる共用型のオフィス等を整備し、その一部を専用してサテライトオフィスに利用する場合にあっては、補助対象者のサテライトオフィスの整備等に係る経費を明確に区分できること。

■補助内容
〇補助対象経費
施設改修費、通信環境等整備費、備品購入費、移転費(従業員又は役員の引越しに係る経費)、運営費
〇補助金額
補助率:対象経費の3分の2以内
限度額:100万円(運営費は50万円)
課題・資金使途 ITツール・テレワークの導入・DX化を行いたい
上限金額(助成額等) 100万円
助成率 3分の2
対象費用 施設改修費,通信環境等整備費,備品購入費,移転費,運営費

申込条件

対象者 香川県外に本社を有する法人
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 香川県
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月15日 ~ 2022年12月20日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る