補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 中小企業等スマートワーク促進補助金(情報セキュリティ事業)(岐阜県)

県では、中小企業等のスマートワークの実現、デジタルトランスフォーメーション(DX)に向けた取組みを推進しています。

公募期間 2022年04月18日 ~ 2022年10月31日
上限金額 400万円
地域 岐阜県
助成率 5分の4
実施機関 岐阜県
対象者 岐阜県内の中小企業
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 岐阜県
概要 ■補助対象事業
(1)セキュリティアセスメント事業(情報セキュリティ対策のために必要な評価分析業務)
〇補助対象経費
・コンサルティング委託費:補助事業の実施に必要なコンサルティング会社等への委託に要する経費
・専門家依頼経費:補助事業の実施のために専門家に支払う経費(謝金、旅費等)
〇補助率:5分の4 
〇補助上限額:1000千円

(2)セキュリティ設備導入事業(情報セキュリティ対策のために必要な設備投資)
〇補助対象経費
・機械装置費:専ら補助事業のために使用される機械装置等(機械、装置及び機械に付随するソフトウェア)の購入、借用、改良、据付け及び修繕に要する経費
・設定委託費:補助事業の実施に必要なシステム等の設計及び設定の委託に要する経費
・クラウド利用費:クラウドコンピューティングの利用に要する経費(購入、リース等の設備投資を除く。)
〇補助率:5分の4 
〇補助上限額:4000千円

■応募要件
1.県内中小企業等、その他知事が適当と認める団体であること
2.スマートワーク推進ネットワークに加入していること
※【スマートワーク推進ネットワーク】
〇ウィズコロナ社会における「新しい日常」を見据え、ICT技術などを活用したテレワークの促進のほか、製造や作業工程の自動化、バックオフィス業務の効率化・デジタル化などといったデジタルトランスフォーメーションを推進し、働く場所や時間に捉われることのない柔軟で多様な働き方やダイバーシティの実現、生産性の向上を図るため、「スマートワーク推進ネットワーク」による活動に取り組んでいます。

〇目的
コロナ社会における「新しい日常」を見据え、ICT技術などを活用したテレワークの促進のほか、製造工程・作業工程の自動化、バックオフィス業務の効率化・デジタル化などデジタルトランスフォーメーションを推進し、働く場所や時間に捉われることのない柔軟で多様な働き方やダイバーシティの実現、生産性の向上を図る。

〇活動内容
1.オンラインセミナーの開催
2.勉強会や相談会の開催
3.ワーキンググループによるテレワーク導入実証事業
4.企業によるデジタル変革・デジタルトランスフォーメーションなど、スマートワーク推進に対する支援
5.その他スマートワーク実現に必要な活動

〇申込・問い合わせ先
所属:産業デジタル推進課産業デジタル係
電話:058-272-8379(直通)
内線:3111
FAX:058-278-2653
メールアドレス:c11356@pref.gifu.lg.jp

■応募期間
令和4年4月18日(月曜日)12時00分 から
令和4年10月31日(月曜日)17時15分 まで

■お問い合わせ先
産業デジタル推進課(産業デジタル係)
〒500-8570 岐阜市薮田南2丁目1番1号 電話番号:058-272-8379 FAX:058-278-2653
課題・資金使途 ITツール・テレワークの導入・DX化を行いたい
上限金額(助成額等) 400万円
助成率 5分の4
対象費用 コンサルティング委託費,専門家依頼経費,機械装置費,設定委託費,クラウド利用費

申込条件

対象者 岐阜県内の中小企業
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 岐阜県
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月18日 ~ 2022年10月31日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る