補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 共同施設(情報機器)設置事業補助金(東大阪市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

商店街、小売市場等の小売商業者で組織する団体が、顧客や商品等の情報を入力し、管理、検索、通信等を行える機能を有する情報機器およびその周辺機器を購入する場合に支援します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 300万円
地域 大阪府東大阪市
助成率 補助対象経費の20%以内
実施機関 東大阪市
対象者 東大阪市内の事業者
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 東大阪市
概要 ■補助対象者
1.事業協同組合(その組合員が主として小売商業者であるもの)
2.商店街振興組合
3.その他市長が適当と認めるもの(任意団体)
※任意団体とは以下の要件を備えた団体です。
1.その団体の構成員の過半数が本市内に事業活動の拠点を有していること。
2.その団体の活動が継続的であり、かつ結成日から原則として1年以上経過していること。
3.その団体の構成員の過半数が連軒性をもって小売業、または飲食業、対個人サービス業を営み、その数が原則として7名を超えていること。

■補助対象経費
情報機器購入経費、当該情報機器を稼動するために必要なソフトウエア購入経費およびシステム設計経費。但し、ソフトウエア購入経費およびシステム設計経費は、その際、購入した情報機器に必要な経費のみを対象経費とします。
また、国・府あるいはその他の公益団体の助成事業(直接補助事業)の対象とされた場合は、その補助額を除く経費を補助対象経費とします。

■補助金額
・補助対象経費:20%以内(但し、予算の範囲内)
・補助限度額:300万円

■補助対象外事業ほか注意事項
1.補助対象外事業:補助対象経費の総額が100万円未満のもの
2.ソフトウエア購入経費およびシステム設計経費のみのもの
3.リース契約に係るもの
4.国、府あるいはその他の公益的団体の直接助成事業の対象となった場合、当助成事業にかかる補助金額を除いた額を補助対象経費とします
5.自己資金を上回る事業収入(広告費や協賛金、売上げ等の収入)があった場合は、総事業費から控除します

■お問い合わせ
東大阪市都市魅力産業スポーツ部商業課
電話: 06(4309)3176
ファクス: 06(4309)3846
課題・資金使途 ソフトウェアへの投資を行いたい、ITツール・テレワークの導入・DX化を行いたい
上限金額(助成額等) 300万円
助成率 補助対象経費の20%以内
対象費用 設備費

申込条件

対象者 東大阪市内の事業者
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人
業種分類 サービス業、飲食業、小売業、商店街、その他
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 大阪府東大阪市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る