補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 防犯カメラ設置補助金 (東広島市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

防犯カメラ設置補助金とは、地域の自主的な防犯活動を補完し、犯罪の起こりにくい「安全安心なまちづくり」に向けた地域の取り組みを支援するため、住民自治協議会や自治会などが地域に設置する防犯カメラ設置費用の一部を補助するもの。

公募期間 2022年05月10日 ~ 2022年08月31日
上限金額 30万円
地域 広島県東広島市
助成率 4分の3以内
実施機関 東広島市
対象者 東広島市内の市民団体
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 東広島市
概要 ■補助対象団体
補助対象団体とは、防犯活動を行っている住民自治協議会、自治会及びこれらに準ずる団体をいい、補助金交付申請のあった団体から、防犯活動や犯罪情勢などを考慮した上で、補助対象団体を決定します。

■補助対象経費
1. 防犯カメラの機器購入費用及び設置工事に係る経費(専用柱設置費を含む)
2. 防犯カメラの設置を示す看板プレート設置費用(看板プレート制作費を含む)
※ただし、機器の保守点検費用、電気料金などの維持管理経費は設置者負担のため対象外です。
〇補助対象機器
補助対象機器は、防犯活動の一環として道路、公園等の公共空間を撮影対象とする防犯カメラであり、さらに有効画素数、録画速度、録画日数などの一定の要件を満たすことが必要です。

■補助内容
・限度額:1台につき30万円
・補助率:補助対象経費の4分の3以内(千円未満切り捨て)
※設置後5年以内に廃止、又は移設した場合、補助金の一部、若しくは全部を返還していただく場合があります。

■補助金交付申請書の申請期間
令和4年5月10日(火曜日)~令和4年8月31日(水曜日) 17時まで

■お問い合わせ先
総務部 危機管理課 生活安全係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館3階
電話:082-420-0400
ファックス:082-422-4021
課題・資金使途 防災・セキュリティ対策を強化したい
上限金額(助成額等) 30万円
助成率 4分の3以内
対象費用 防犯カメラの機器購入費用及び設置工事に係る経費,防犯カメラの設置を示す看板プレート設置費用

申込条件

対象者 東広島市内の市民団体
事業形態 非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 その他
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 広島県東広島市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年05月10日 ~ 2022年08月31日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
コンテンツを見る