補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 まちなか・商店街創業支援事業補助金(姫路市)

まちなか・商店街創業支援事業補助金は、「創業支援事業計画」で位置づけられた「特定創業支援事業(創業セミナー)」による支援を受けた方が、まちなか(中心市街地)または商店街で新たに出店される際に、内装工事費等の一部を助成するものです。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 100万円
地域 兵庫県姫路市
助成率 2分の1
実施機関 姫路市
対象者 姫路市内の事業者
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 姫路市
概要 ■補助対象者
まちなか(中心市街地)または商店街に新たに出店しようとする方で、下記のいずれかに該当する方
1. 産業競争力強化法に基づき、姫路市が策定した創業支援事業計画に定める特定創業支援事業による支援を受け、特定創業支援事業証明書の交付を受けることができる方(証明書についてはこちらをご覧ください。)
2. 上記1に該当する方が代表者を務める法人(ただし、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項各号に掲げる要件に該当する中小企業者に限ります。)

■補助対象事業
創業または第二創業により、まちなか(中心市街地)または商店街に新たに店舗を出店する事業
※ただし、令和5年3月31日までに店舗の開店、物品等の引渡し、役務の提供および支払いが完了する事業に限ります。
※「創業」:初めて事業を営むこと
※「第二創業」:現在事業を営んでいる場合に、日本標準産業分類の中分類における業種が、現在の業種と異なる業種に属する事業を営むこと
※商店街について
本制度における「商店街」とは、「姫路商業まちづくり協議会」に所属する商店街を対象とします。(ただし、まちなか(中心市街地)の区域内に所在する商店街は対象となりません。)

■補助対象経費
内装設備工事費、広告宣伝費などの出店に必要な経費

■補助内容
・限度額:50万円以内
・補助率:補助対象経費の2分の1以内
・ただし、新たに設置する店舗が次の1.または2.のいずれかに該当し、市長が特に事業継続性が高く、かつ、地域の課題解決に寄与するものと認められる場合においては補助限度額100万円以内とします。
1. 本市の地場産業に係る製品の販売のみならず、当該製品の情報発信、展示、体験教室等を併せて行うことで、本市の地場産業を広く周知し、その振興に寄与するための店舗
2. 多世代が安心して暮らせる居住環境づくりを促進するための地域交流の拠点となるコミュニティカフェ等の店舗

■申請窓口
姫路市役所 産業振興課 中心市街地活性化推進室
〒670-8501
姫路市安田四丁目1番地(本庁舎9階)
電話:079-221-2522(直通)

■お問い合わせ
姫路市役所産業局商工労働部産業振興課
住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎9階
電話番号: 079-221-2506 ファクス番号: 079-221-2508
課題・資金使途 新規事業を行いたい
上限金額(助成額等) 100万円
助成率 2分の1
対象費用 内装設備工事費,広告宣伝費

申込条件

対象者 姫路市内の事業者
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 兵庫県姫路市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る