補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 起業支援事業補助金(南あわじ市)

南あわじ市では、市内の起業を促進することにより、地域経済の活性化及び雇用の確保を図るため、起業時等に要する費用に対して補助金を交付しています。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2022年08月31日
上限金額 350万円
地域 兵庫県南あわじ市
助成率 2分の1以内
実施機関 南あわじ市
対象者 南あわじ市内の起業等を予定している者
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 南あわじ市
概要 ■対象者
市内で新たに起業する者で下記のいずれにも該当する者
1.市内で起業、または起業等を予定している者であって、市内に居住、または居住することを予定している者
2.起業する事業の代表者、かつ、実質的な経営者であること
3.南あわじ市商工会が開催する起業セミナーを受講または受講予定であり、商工会から推薦を受けた者または受ける見込みのある者
4.暴力団員でないこと
5.市税等を滞納していないこと
6.起業後、商工会に加入し、または加入見込みであること

■申請期限 令和4年8月末
※ただし、起業後2年以内であれば以降も随時受付できます。

■補助率・補助限度額
〇限度額:最大350万円※基本補助額150万円+加算項目達成で追加最大200万円
〇補助率:補助の対象となる経費の合計額の2分の1以内(千円未満切捨て)
〇加算項目:
1.女性による起業:追加30万円
2.移住者による起業:1人:追加30万円 2人以上:50万円
3.離島辺地での起業:追加20万円
4.空き家空き床取得による起業:取得費の3分の1以内で上限100万円

■補助対象となる経費
補助対象経費は、起業時等に必要な経費として明確に区分できるもので、かつ、証拠書類によって発注、納品、支払等の金額、時期、内容等が確認できるものとします。
(1)起業等に必要な経費で起業前24か月から起業日までのもの
・空き家等の取得費 ※本人、配偶者、父母、子の所有するものは除く。
(2)起業等に必要な経費で起業日前12か月から起業日後3か月以内のもの
1.事務所等開設費
・事務所等の改修工事費
・事務所等の賃料または共益費
・事務所等の外装、内装または設備工事費
2.初度備品費
・備品の購入費
3.広告宣伝費
・ホームページ作成、パンフレットその他のチラシ製作、広告、展示会出展等の経費
※対象期間内に納品された経費が対象になります。
(3)起業後の事務所等に係る次の経費で起業した日から3か月以内のもの
1.光熱水費
2.通信費
3.備品賃借料
※起業時点以降に支払った経費が対象となります。
※起業時点とは、開業日または法人設立日のことです。
※空き家空き床以外の財産の取得となる経費は対象外です。

■お問い合わせ先
商工観光課
〒656-0492
南あわじ市市善光寺22番地1
Tel:(0799)43-5221 直通 Fax:(0799)43-5321
課題・資金使途 新規事業を行いたい
上限金額(助成額等) 350万円
助成率 2分の1以内
対象費用 空き家等の取得費,事務所等開設費,広告宣伝費,光熱水費,通信費,備品賃借料

申込条件

対象者 南あわじ市内の起業等を予定している者
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)、創業前
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目
地域 兵庫県南あわじ市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2022年08月31日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る