補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 動物福祉推進事業補助金(鳥取県)

県内に所在する公益法人等の営利を目的としない任意団体や県に登録された譲渡ボランティアが行う動物愛護に関する啓発活動や譲渡活動を支援します。

公募期間 2020年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 50万円
地域 鳥取県
助成率 2分の1(一部は3分の1)
実施機関 鳥取県
対象者 県内のNPO・地域住民組織・公益法人等
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 鳥取県
概要 ■目的
 本補助金は、動物の愛護と適正な飼養に関する普及啓発活動を行う団体等を支援し、県民の動物に対する愛護精神と適正飼養知識の普及啓発を図り、動物福祉の向上と人と動物が共生できる社会の実現を推進することを目的として交付する。

■補助事業
(1)動物に対する愛護精神と適正飼養知識の普及啓発を図り、動物福祉の向上に取り組む事業(啓発活動)
(2)県から犬・猫を譲り受け、新たな飼い主を探す活動(譲渡活動)

■補助対象者
 ・団((非営利公益活動団体(法人格の有無を問わない))
 ・地域住民組織
 ・公益法人
 ・県登録譲渡ボランティア(団体・個人)

■補助対象経費
(1)啓発活動
   ・講師等謝金、旅費
   ・会場・機器使用料及び会場設営費
   ・広告宣伝費
   ・事務経費(消耗品、印刷製本費、通信運搬費)
   ・必要な委託に係る経費
   ・普及啓発資料作成費
   ・その他知事が必要と認める経費

(2)譲渡活動
   中部総合事務所又は西部総合事務所から譲渡された犬・猫に係る以下の経費
   ・犬及び猫の譲渡会に係る会場費、広告費
   ・疾病検査、疾病予防ワクチン代等の衛生費
   ・マイクロチップの装着等手術費
   ・狂犬病予防法に基づく注射料、注射済票交付手数料、登録料
   ・不妊去勢手術費

■補助率・補助上限額
(1)啓発活動
   ア 団体、地域住民組織
     ・補助率:3分の1
     ・上限額:10万円
   イ 公益法人、県登録譲渡ボランティア
     ・補助率:2分の1
     ・上限額:団体 30万円、個人 10万円
(2)譲渡活動
    県登録譲渡ボランティア
     ・補助率:2分の1
     ・上限額:団体 50万円、個人 20万円
    ※譲渡活動(県から犬猫を譲り受けて新たな飼い主を探す活動)のうち、犬猫の不妊去勢手術費と猫のマイクロチップ装着費については全額補助します。

■申請方法
 申請は、持参、郵送、ファクシミリ、メールで受付可能です。
 申請書類は、本補助金の公式サイトからダウンロードしてください。

■申請、問い合わせ先
 鳥取県生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課くらしの安全担当
  電話:0857-26-7877
  ファクシミリ:0857-26-8171
  電子メール:kurashi@pref.tottori.jp
課題・資金使途 環境問題への対応・省エネ対策をしたい
上限金額(助成額等) 50万円
助成率 2分の1(一部は3分の1)
対象費用 講師等謝金・旅費,会場・機器使用料,会場設営費,広告宣伝費,消耗品費,印刷製本費,通信運搬費,デザイン委託費,資料作成費

申込条件

対象者 県内のNPO・地域住民組織・公益法人等
事業形態 非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 その他
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 鳥取県
訪問の必要性 不要
公募期間 2020年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る