補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 ビジネス振興補助金(宮津市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

本市商工業の振興を図るため、創業・第二創業や新たなものづくり等、新しいビジ ネスを創出する事業者に対して、事業実施に要する経費の一部を支援します。

公募期間 2022年05月20日 ~ 2022年10月14日
上限金額 250万円
地域 京都府宮津市
助成率 2分の1以内
実施機関 宮津市
対象者 新しいビジ ネスを創出する宮津市内の事業者
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 宮津市
概要 ■補助対象者
宮津市内で次の(1)か(5)の事業に取り組む事業者。
(1)新規創業
(2)移住を伴う事業所の移転
※個人事業主の場合で、市外の店舗を市内に移転する場合
(3)業種転換(既存事業とは異なる事業を開始する)
※日本標準産業分類における小分類が異なる業種を開始すること
(4)店舗拡充(既存の店舗等に加え、同じ事業で新たな店舗を開く)
※既に事業をしており、同一事業で第2店舗等を開業する場合
(5)設備整備(建物改修・機械購入等)を伴う新たなものづくり(市内農林水産物等を活用するもの)
※(3)~(5)については事業承継に伴い実施するものを含みます。
※上記事業は、令和4年4月1日以降に着手し、令和5年1月31日までに開業するものに限ります。

■補助金の内容
〇補助金の種類
本補助金は次の3つの補助金から構成されます。どの補助金に該当するかは、事業内容や審査会での評価等に応じ市で決定します。
(ア)チャレンジおうえん補助金
(1)~(5)の事業のうち、特に支援が必要と認めるもの(独創性の高い事業や複数事業者による連携事業推奨)
(イ)創業等支援事業補助金
(1)~(4)の事業
(ウ)新型コロナウイルス対応事業再構築補助金
(2)~(5)の事業(新型コロナウイルスの影響を受けて取り組む事業に限る)
〇補助対象経費
新たなビジネス創出にあたり必要となった経費
工事費、修繕費、広告宣伝費、物品機器等備品の購入費、対象備品に係る運搬費、技術習得等のための研修経費、コンサルティング経費 等
※対象外経費
・運営に係る経費(光熱費・家賃・人件費・交通費・消耗品費等)
・単品価格が3万円未満(税抜き)の備品の購入費
・車両・船舶の購入費(移動販売車等を除く)
・会社設立に係る税金・手数料
・本手続きにあたって必要となる事務経費
・汎用性が高く、使用目的が事業の遂行に必要と特定できない物の調達費用(パソコン・タブレット端末等)
・オークション・フリーマーケット・個人売買等、販売事業者以外から購入した物品
〇補助率
補助対象経費(消費税を除いた額)の2分の1以内 ※1万円未満の端数は切り捨て
〇補助上限額
(ア)チャレンジおうえん補助金
    250万円
(イ)創業等支援事業補助金
(ウ)新型コロナウイルス対応事業再構築補助金
    50万円 ※ただし、空き家等を活用する場合は150万円
〇不支給要件
交付対象事業であっても、事業者が以下に該当する場合は対象外となります。
・市税を滞納している。
・許認可及び資格等が必要な場合は、当該許認可若しくは資格等を取得していない、または事業実施までに取得する見込みがない。
・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第3条の営業の許可を必要とする業種に該当する。

■交付申請
以下の書類に必要事項を記入の上、提出先に郵送または持参により提出してください。
なお、複数事業者が実施する事業で申し出る場合、5・6については協力する事業者全員分提出してください。
〇提出書類
1 令和4年度 宮津市ビジネス振興補助金 審査申出書
2 商品概要説明書
3 事業計画書
4 収支予算書
5 同意・宣誓書
6 履歴書(個人の場合)または団体等に関する概要書 及び 履歴事項全部証明書の写し(法人の場合)
7 その他添付資料
・対象経費の見積書の写し及び備品等の資料(カタログ等)
・建物の外観イメージ(建物を新築・外観を改修する場合)
・工事場所の現状写真、図面の写し(建物を新築・改修する場合)
・空き家等建物の所有関係が確認できる書類等(補助金上限を加算する場合)
・融資内容が確認できる書類の写し(当該事業で融資を受けている場合)
・連携の内容を定めた書面(覚書等)(複数事業者で連携する事業の場合)
〇提出期限
一次募集:令和4年7月22日(金) 17:00 必着
二次募集:令和4年10月14日(金) 17:00 必着
〇提出先
産業経済部 商工観光課 商工係
〒626-8501 京都府宮津市字柳縄手345 番地の1(宮津市役所 別館1階)

■問い合わせ先
宮津市 産業経済部 商工観光課 商工係
電話:0772-45-1663 FA:0772-22-8480
メールアドレス:s-suisin@city.miyazu.kyoto.jp
課題・資金使途 建物への投資を行いたい、機械への投資を行いたい、オフィス・工場を開設したい、新規事業を行いたい
上限金額(助成額等) 250万円
助成率 2分の1以内
対象費用 工事費,修繕費,広告宣伝費,備品購入費,運搬費,研修費,コンサルティング料

申込条件

対象者 新しいビジ ネスを創出する宮津市内の事業者
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 京都府宮津市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年05月20日 ~ 2022年10月14日
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る