補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 電気自動車等用充電ステーション設置事業補助金(加古川市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

加古川市では、地球温暖化防止に向けた温室効果ガス排出量の削減を推進するため、市内に電気自動車等用充電ステーションを設置する事業に対して補助を実施します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月15日
上限金額 200万円
地域 兵庫県加古川市
助成率 2分の1以内
実施機関 加古川市
対象者 加古川市内に事務所又は事業所がある法人又は個人事業者
2022/07/06 更新

特徴

実施機関名 加古川市
概要 ■補助申請者
次の条件を満たす方です。
(1)以下のいずれかに該当する方
1.市内に事務所又は事業所がある(予定を含む)法人又は個人事業者
2.市内にある共同住宅又は長屋(マンション等)の管理組合法人
3.市内にあるマンション等の管理組合の代表者
4.その他市が妥当と認める方
(2)加古川市税を滞納していない方
(3)暴力団等(暴力団及び暴力団員)でない方又はこれらの者と社会的に非難されるべき関係を有していない方
(4)補助金が交付された急速充電ステーションの位置情報を市ホームページ等で掲載することに同意する方

■補助要件
次に掲げる要件をすべて満たす必要があります。
〇【共通】
1.一般社団法人次世代自動車振興センターが定める充電インフラ補助金の対象となる充電設備を市内に設置すること。
2.充電コネクター、ケーブル等の装備を備えた新品であること。
3.充電するに当たり他のサービスの利用又は物品の購入を条件としていないこと。ただし、駐車料金の徴収はこの限りでない。
4.電気自動車等の普及に有効な場所に設置すること。
5.令和5年3月15日までに設置が完了し、実績報告ができる見込みであること。
〇【急速充電ステーション設置事業】
1.認証及び課金機能付きの急速充電設備(定格出力10kw以上/基)であること。
2.充電するに当たり利用者を限定しないこと。
3.公道に面した入口から誰もが自由に出入りできる場所に設置すること。
4.充電場所を示す案内板(デザインは東京電力の登録商標とする。)を当該施設の入口等に設置すること。
【普通充電ステーション設置事業】
1.認証機能付きの普通充電設備(定格出力10kW未満/基)であること。(設置1年後に子メーター等の管理により月別電力量を報告できる場合は認証機能がなくても良い。)

■補助内容
(1)急速充電ステーション設置事業
・補助率:充電ステーション購入費用(消費税除く。自社製品不可)の1/2以内。ただし、他の補助金等を受ける場合、当該補助金等の額を差し引いた額の1/2以内(千円未満切捨)。
・限度額:200万円/基
・上限基数:1施設1基のみ
(2)普通充電ステーション設置事業
・補助率:急速充電ステーションと同じ
・限度額:10万円/基
・上限基数:1施設50基以内

■<実績報告の提出期限>
令和5年3月15日(水曜日)17時15分まで(必着)

■お問い合わせ先
担当課:環境政策課 環境政策係(新館7階)
郵便番号:675-8501
住所:加古川市加古川町北在家2000
電話番号:079-427-9769
ファックス番号:079-422-9569
課題・資金使途 環境問題への対応・省エネ対策をしたい
上限金額(助成額等) 200万円
助成率 2分の1以内
対象費用 充電ステーション購入費用

申込条件

対象者 加古川市内に事務所又は事業所がある法人又は個人事業者
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 兵庫県加古川市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月15日 <実績報告の提出期限>令和5年3月15日(水曜日)
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る