補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 京都らしいMICE開催支援補助制度(京都市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

京都市内で開催される会議等において、京都らしさを演出し、かつ会議等参加者に 「ほんまもんの京都」の一端に触れていただく機会を提供するため、会議等を主催する企業・団体に補助金を交付します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 75万円
地域 京都府京都市
助成率 10分の10
実施機関 公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー
対象者 京都市内で開催される会議等を主催する企業・団体等
2022/07/06 更新

特徴

実施機関名 公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー
概要 ■目的
 この制度は、京都市内で開催されるMICEにおいて、京都らしさを演出し、かつMICE参加者に「ほんまもんの京都」の一端に触れていただく機会を提供するため、京都らしい文化プログラムや伝統産業製品の活用費用の一部を補助することにより、京都市内でのMICE開催を支援することを目的とします。

 ※MICE(マイス)とは、Meeting(会議・研修)、Incentive(招待旅行、travel, tour)、Conference(国際会議・学術会議)またはConvention、Exhibition(展示会)またはEventの4つの頭文字を合わせた言葉である。

■補助対象事業
 補助の対象となるMICEは、一般観光や親睦を目的とするものではなく、企業・団体等が主催するコンベンション、ミーティング,インセンティブツアー、同窓会であり、次の要件を全て満たす事業とします。
 イベント(文化・スポーツイベント,交流会など)、展示会およびそれらに伴う会議、シンポジウムは対象となりません。
 ただし(公財)京都文化交流コンベンションビューローが特に必要と認める場合はこの限りではありません。
(1)主たる事業が当該年度の4月1日から3 月31日の間に、京都市内で開催されること。
(2)参加者の 7 割以上が、原則京都市内に1泊以上滞在すること(ただし,同窓会は除く)。
(3)対象事業の参加予定者が
   ミーティング/インセンティブ/コンベンション:30 名以上
   同窓会:100 名以上(ただし、京都市外在住の参加者が5割を超えることが条件)
(4)開催事業自体が営業行為を目的としないものであること。
(5)政治活動又は宗教的活動を目的としないものであること。
(6)当該補助事業に対し京都市の他の助成金を利用しないこと
(7)当該補助事業及び当該補助事業と同様の事業に過去3年以内に本助成金制度を利用していないこと。
(8)申請者及び補助を受けようとする MICE 主催者は、京都市暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団員等または同条 5 号に規定する暴力団密接関係者ではないこと。
(9)当該助成事業は公序良俗に反するものでないこと。

■補助対象経費
 下記の(A)又は(B)、もしくは(A)・(B)の併用とします。

(A)京都らしい文化プログラム
   京都市内の事業者等を利用する舞、和太鼓、茶道、着物着付、座禅体験等、本制度の主旨に沿った内容とし、原則,式典やレセプション等で、参加者全員を対象とした場面に活用するもの。

(B)京都らしい伝統産業プログラム
   原則として下記の施設が認めた伝統産業製品を、対象補助事業の主催者が、参加者に公に配布することに活用するもの。
  ・指定店舗 『京都伝統産業ミュージアム』
        HP アドレス: https://mocad-shop.com/
        運営事業者: 株式会社京都産業振興センター
         〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
               京都市勧業館みやこめっせ地下1階
         TEL:075-762-2670  FAX:075-761-7121

  ・問合せ先 『京都きものオーディション企画実行委員会』
         HP アドレス http://www.kyoto-kimono-audition.com/
         住所・連絡先: 〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地
         京都経済センター6階 京都織物卸商業組合内
         TEL:075-353-1010  FAX:075-353-1013

■補助金額
(A)京都らしい文化プログラム
   プログラムに要した費用の総額以内で50万円を上限とする。

(B)京都らしい伝統産業プログラム
   プログラムに要した費用の総額以内で50万円を上限とする。
   ただし、伝統産業製品の購入金額が100万円以上の場合は 75万円を補助する。

 ※(A)と(B)を併用した場合も、上限は50万円とする。

■申請方法
(1)申請時期
   申請時期は、対象補助事業の開催予定日1ヵ月月前までとします。
   原則1ヵ月を過ぎた申請は受け付けません。

(2)申請書類
   ・別紙申請書
   ・当該補助事業の補足資料(企画書、事業計画書、プログラム、日程表等)
   ・補助予定事業(文化プログラム又は伝統産業製品)の見積書

(3)申請書提出先
   公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー
   国際観光コンベンション部「京都らしいMICE開催支援補助制度」担当 宛
    〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78 京都経済センター3階
    TEL:075-353-3053  FAX:075-353-3055
    E-mail:kyoto@hellokcb.or.jp
課題・資金使途 まちづくり・地域活性化を行いたい
上限金額(助成額等) 75万円
助成率 10分の10
対象費用 会議等の開催に係る経費

申込条件

対象者 京都市内で開催される会議等を主催する企業・団体等
事業形態 法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 京都府京都市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る