補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 5G活用研究開発等支援補助金(岡山県)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

アフターコロナを見据え、5Gオープンラボ等を活用して行う、IoT時代の先進かつ重要な通信基盤となる5Gを活用したIoT技術等の研究開発又は当該研究開発を行うために必要となる実証実験、試作研究等を行う県内中小企業者の当該経費の一部を補助することにより、生産性の向上や新たな価値・サービスの創出を図るとともに、当該モデルの横展開による県内企業のデジタル化の促進と疲弊した県内産業の回復、底上げを図ります。

公募期間 2022年04月15日 ~ 2022年10月31日
上限金額 100万円
地域 岡山県
助成率 2分の1以内
実施機関 岡山県
対象者 岡山県内の中小企業者
2022/07/06 更新

特徴

実施機関名 岡山県
概要 ■補助対象事業者
5Gを活用したIoT技術等の研究開発等を行う中小企業者
※「中小企業者」の定義は補助金交付要綱を参照のこと。
※2社以上で連携して研究開発等を行う場合は、代表企業が申請してください。

■補助対象事業
5Gオープンラボ等を活用して行う、5Gを活用したIoT技術等の研究開発又は当該研究開発を行うために必要となる実証実験、試作研究等
※当該取組が、先進技術活用による新たな価値・ビジネス創出の取組のモデルとして、他の県内企業へ波及効果をもたらすと期待されるもの

〇主な付与条件等
(1)実施場所
研究開発の拠点が県内であること。
※県が岡山リサーチパークインキュベーションセンター(ORIC)に整備した5Gオープンラボを利用する場合、別途、ORICの利用申請及び減免申請手続きが必要です。

(2)事業実施期間
交付決定日から、交付決定日が属する会計年度の2月末日まで

(3)公表
補助事業が採択された場合、企業名、研究開発テーマ・概要、連絡先等を公表することがあります。
また、県が主催するセミナー等において、可能な範囲で事例発表等を依頼することがあります。

〇5Gオープンラボの利用について
申請する補助事業の実施場所として、ORIC内の5Gオープンラボの利用を予定している場合、補助金の交付申請と併せ、オープンラボの利用許可申請手続きが必要となります。
※オープンラボの利用日程調整のため、申請書提出の前に、下記問い合わせ先に事前に相談のこと。

■補助対象経費
原材料費、機械装置費、工具・器具費、外注費、技術指導受入費、共同研究費、その他経費
※詳細は応募要領P4.別表のとおり

■補助率及び補助上限額
補助率補助:対象経費の1/2以内
補助上限額:100万円

■募集期間
令和4年4月15日(金)~令和4年10月31日(月)17時必着
※随時申請を受け付けますが、交付決定額が予算額に達した場合は、上記期間内であっても受付を締め切ります。

■問い合わせ・提出先
〒703-8278岡山市中区古京町1丁目7番36号
岡山県産業労働部産業振興課イノベーション推進班
Mail:sangyo@pref.okayama.lg.jpTEL:086-226-7380

■募集要領等
募集要領[PDFファイル/117KB]
https://www.pref.okayama.jp/uploaded/life/775310_7198736_misc.pdf

交付要綱[PDFファイル/290KB]
https://www.pref.okayama.jp/uploaded/life/775310_7198733_misc.pdf
課題・資金使途 機械への投資を行いたい、研究開発を行いたい、専門家に相談を行いたい、外部企業や研究機関、学校と連携して事業を行いたい
上限金額(助成額等) 100万円
助成率 2分の1以内
対象費用 原材料費,機械装置費,工具・器具費,外注費,技術指導受入費,共同研究費,その他経費

申込条件

対象者 岡山県内の中小企業者
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 情報通信業(IT)、サービス業、製造業、小売業、卸売業、建設業、運輸業
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 岡山県
訪問の必要性 場合によって必要 オープンラボ利用時の事前相談,ヒアリング審査
公募期間 2022年04月15日 ~ 2022年10月31日 17時必着
必須支援機関 岡山県産業労働部 産業振興課 イノベーション推進班
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る