補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 私立幼稚園等預かり保育推進事業補助金(京都市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

市内において私立幼稚園等を設置する法人が預かり保育事業を行う場合に補助金を交付します。

公募期間 2021年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 200万円
地域 京都府京都市
助成率 10分の10
実施機関 京都市
対象者 市内において私立幼稚園等を設置する法人
2022/07/29 更新

特徴

実施機関名 京都市
概要 ■補助対象者
 その交付を受けようとする年度の5月1日時点において、京都市内において私立幼稚園等を設置する者。

■補助対象事業
1.補助対象となる預かり保育事業は、次の各号及び次項に該当するものとする。
  ただし、正規の教育時間の前後における預かり保育については、(1)から(3)のいずれか又はいずれにも該当する場合とし、長期休業期間における預かり保育については(4)及び次項のいずれかに該当する場合に限るものとする。

(1)預かり保育を通常保育日の午前8時以前から正規の教育時間の開始時間まで実施し、かつ年度を通して週あたり4日以上実施するもの。

(2)預かり保育を通常保育日の正規の教育時間の終了時間から午後6時以降まで実施し、かつ年度を通して週あたり4日以上実施するもの。

(3)預かり保育を通常保育日の午前8時以前から午後6時以降(正規の教育時間を含む)まで実施し、かつ年度を通して週あたり4日以上実施するもの。

(4)預かり保育を当該年度の長期休業期間を通して1日6時間以上(ただし預かり保育の実施時間の前後30分も実施体制を整備すること)実施し、かつ長期休業期間中20日以上実施するもの。

2.長期休業期間の長期間預かり保育
 ・保育時間
   1日6時間以上実施(ただし預かり保育の実施時間の前後30分も実施体制を整備すること)。
 ・開設時間
   土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日、1月2日、同月3日及び12月29日から同月31日まで並びに夏季休業日のうち4日間を除く日。

■補助対象経費
 補助金の対象となる経費は、私立幼稚園等における前条の要件を満たす預かり保育事業に必要な経費のうち次に掲げる経費とする。ただし正規の教育時間に係る経費は対象とならない。
 ・教材費
 ・備品購入費
 ・消耗品費
 ・光熱水費
 ・預かり保育事業に従事する者に係る人件費
 ・その他、預かり保育事業に必要と認められる経費

■補助上限額
(1)通常保育日の預かり保育事業
  ア 週あたりの実施日数 4日
    ・午前8時から通常保育開始まで 5万円
    ・通常保育終了から午後6時まで 20万円
    ・午前8時から午後6時まで(正規の教育時間を含む) 35万円
  イ 週あたりの実施日数 5日
    ・午前8時から通常保育開始まで 5万円
    ・通常保育終了から午後6時まで 20万円
    ・午前8時から午後6時まで(正規の教育時間を含む) 50万円

(2)長期休業期間の預かり保育事業
  ウ 実施日数 20日以上
    ・1日あたりの預かり保育時間 6時間以上 16万円
    ・1日あたりの預かり保育時間 9時間以上 16万円
  エ 実施日数 30日以上
    ・1日あたりの預かり保育時間 6時間以上 20万円
    ・1日あたりの預かり保育時間 9時間以上 35万円
  オ 長期休業期間の長期間預かり保育
    ・1日あたりの預かり保育時間 6時間以上 130万円
    ・1日あたりの預かり保育時間 9時間以上 200万円

■交付申請
 申請は、毎年度7月末までに、京都市私立幼稚園等預かり保育推進事業補助金交付申請書(第1号様式)に、次に掲げる書類を添えて行うものとする。
(添付書類)
 ・条例第9条に規定する市長が必要と認める書類は,次に掲げる書類とする。
 ・事業予算書(第2号様式)
 ・預かり保育実施概要(第3号様式)
 ・その他市長が必要と認める書類

■実績報告
 実績報告は、京都市私立幼稚園等預かり保育推進事業補助金実績報告書(第6号様式)に次に掲げる書類を添えて行わなければならない。
(添付書類)
 ・事業報告書(第7号様式)
 ・収支決算書(第8号様式)
 ・その他市長が必要と認める書類

■問い合わせ先
 子ども若者はぐくみ局 幼保総合支援室
  〒604-8171 京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町566-1 井門明治安田生命ビル3階
  電話:075-251-2390  ファックス:075-251-2950
課題・資金使途 まちづくり・地域活性化を行いたい
上限金額(助成額等) 200万円
助成率 10分の10
対象費用 教材費,備品購入費,消耗品費,光熱水費,人件費

申込条件

対象者 市内において私立幼稚園等を設置する法人
事業形態 法人(株式会社・合同会社など)
業種分類 教育・学習支援業
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 京都府京都市
訪問の必要性 不要
公募期間 2021年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る