補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 企業サポート事業販路開拓サポート補助金(津山市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

岡山県外の展示会等への出展やホームページ作成、開発した製品のプロモーション活動をする市内企業に対し、つやま企業サポート事業販路開拓サポート補助金を予算の範囲内において交付し、津山市内の中小企業等の新規取引先や事業提携先等の販路開拓を支援します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年02月28日
上限金額 50万円
地域 岡山県津山市
助成率 3分の2以内(※対象事業により異なる)
実施機関 津山市
対象者 津山市内の中小企業者等
2022/07/29 更新

特徴

実施機関名 津山市
概要 ■補助対象者
補助金の交付対象者は、補助金交付要綱第2条第1号に定める中小企業者等(以下「補助対象者」という。)をいう。
ただし、補助金交付要綱第3条第2項各号に掲げる要件に該当する場合はこの限りでない。
〇中小企業者等
中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者であって、市内に事業所若しくは工場を有する法人、創業予定者、つやま産業支援センター(以下「センター」という。)が認めた者をいう。

■補助内容等
(1)展示会等出展補助金
展示会等出展補助金は、新規の取引先、事業提携先等の開拓を目的に製品、サービス等を岡山県外で開催される展示会または、インターネットを通じて行われるデータベース商談会等へ出展する中小企業者等に交付する。
〇展示会等出展補助対象経費
・小間料、出展料、データ登録料、その他これらに類するもの(出展のための予約金等を含む。)
・小間の装飾に要する経費
・運搬費
・資料作成費
・展示物製作費
・旅費(1人分の往復交通費及び宿泊費)
・その他センターが適当と認める経費
〇補助額等
(ア)国内で開催される展示会等
展示会等出展補助対象経費の2分の1以内の額とし、25万円を上限とする。
(イ)独立行政法人日本貿易振興機構等が主催し、又は参加する国外の展示会等
展示会等出展補助対象経費の2分の1以内の額とし、50万円を上限とする。
(2)マーケティング等補助金
マーケティング等補助金は、地域外や海外における新たな市場への展開や新たな製品を開発するため、マーケットリサーチ及びテストマーケティングやクラウドファンディングを活用した自社製品、サービス等を販売する中小企業者等に交付する。
〇マーケティング等補助対象経費
・テストマーケティング費(試験販売に必要な経費)
・マーケットリサーチ費(市場調査に必要な経費)
・クラウドファンディング活用費(手数料)
・その他センターが適当と認めた経費
〇補助額等
マーケティング等補助対象経費の3分の2以内の額とし、30万円を上限とする。
ただし、過去にマーケティング等補助金の交付を受けた製品については、補助対象外とする。
補助金の申請についてMadeinTsuyamaの認定製品に係るものは年度内において2回までとする。
(3)外国語ホームページ等作成補助金
広告又は宣伝及び販路拡大のため日本語以外の言語を主に使用したインターネットのホームページの作成及び商品カタログの作製をする中小企業者等に交付する。
〇外国語ホームページ作成等補助対象経費
・ホームページ作成委託費用
・商品カタログ作製委託費用
・その他センターが適当と認める経費
※パソコン等設備購入費、ドメイン取得料、サーバー契約料、通信経費その他当該ホームページの維持管理のための費用は除く。
〇補助額等
外国語ホームページ作成等補助対象経費の2分の1以内の額とし、上限額は次のとおりとする。
(ア)市内の事業者に作成を委託する場合は20万円
(イ)市外の事業者に作成を委託する場合は10万円
(4)日本語ホームページ等作成補助金
広告又は宣伝及び販路拡大のため日本語の言語を主に使用したインターネットホームページを新規に作成する中小企業者等に交付する。
〇日本語ホームページ作成補助対象経費
・ホームページ作成委託費用
・その他センターが適当と認める経費
※パソコン等設備購入費、ドメイン取得料、サーバー契約料、及び通信経費その他当該ホームページの維持管理のための費用は除く。
〇補助額等
日本語ホームページ作成補助対象経費の2分の1以内の額とし、上限額は次のとおりとする。
(ア)市内の事業者に作成を委託する場合は10万円
(イ)市外の事業者に作成を委託する場合は5万円
(5)プロモーション補助金
やま企業サポート事業のうち、次に掲げる補助金を活用し開発した製品等を販売するためにプロモーションを行う中小企業者等に3回を限度として交付する。
但し補助金活用後5カ年度を限度とする。
(ア)付加価値化・事業転換サポート補助金
(イ)新製品・新技術開発サポート補助金
〇プロモーション補助対象経費
・ホームページ作成委託費
・商品カタログ作製費
・商品ロゴ作製費
・その他センターが適当と認めた経費
〇補助額等
プロモーション補助対象経費の2分の1以内の額とし、40万円を上限とする。
(6)ECサイト等作成補助金
販路拡大のため自社の商品やサービスを、インターネット上に置いた独自運営のウェブサイトで販売するサイトを作成する中小企業者等に交付する。
ただし、リニューアルは除く。
〇ECサイト等作成補助対象経費
・ECサイト作成委託費用
・その他センターが適当と認める経費
※パソコン等設備購入費、ドメイン取得料、サーバー契約料、及び通信経費その他当該ホームページの維持管理のための費用は除く。
〇補助額等
ECサイト等作成補助対象経費の3分の2以内の額とし、上限額は次のとおりとする。
(ア)市内の事業者に作成を委託する場合は30万円
(イ)市外の事業者に作成を委託する場合は10万円

■募集期間
随時

■問い合わせ先
つやま産業支援センター
〒708-0004岡山県津山市山北663
津山市役所東庁舎1階
電話0868-24-0740

■募集要項等
募集要項
https://www.tsuyama-biz.jp/wp-content/uploads/2021/04/hanro_kaitaku_youryou040401.pdf
R4つやま産業支援センター補助金要綱
https://www.tsuyama-biz.jp/wp-content/uploads/2022/04/R4hojokin_youkou0401.pdf
課題・資金使途 新しく顧客・販路を拡大したい
上限金額(助成額等) 50万円
助成率 3分の2以内(※対象事業により異なる)
対象費用 展示会等出展経費,マーケティング等経費,ホームページ等作成経費,プロモーション経費,ECサイト等作成経費

申込条件

対象者 津山市内の中小企業者等
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 岡山県津山市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年02月28日
必須支援機関 つやま産業支援センター
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る