補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他

「新潟県」の「補助金・助成金等」一覧

「新潟県」の「補助金・助成金等」一覧

1 - 20 件を表示
給付金 男性の育児休業取得促進奨励金(燕市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

「つばめ子育て応援企業」に勤務する男性従業員が育児休業を取得した場合に,育児休業取得者と企業に奨励金を交付します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 15万円
地域 新潟県燕市
助成率 定額支給
実施機関 燕市
対象者 1.つばめ子育て応援企業であること 2.雇用保険の適用事業所であること 3.就業規則または労働協約等により育児休業制度を設けていること 4.燕市の事業所に勤務する男性労働者に、養育する2歳未満の子に対して連続した5日以上14日未満(勤務を要しない日を4日以上含む)もしくは14日以上(勤務を要しない日を9日以上含む)の育児休業を取得させ、かつ、職場復帰後に1か月以上雇用を継続していること 5.市税等をそれぞれの納付期限内に納めていること 6.市やマスメディアの取材等広報に協力すること 7.燕市暴力団排除条例(2012年燕市条例第2号)に規定する暴力団及び暴力団員並びにそれらの利益となる行動を行うものでないこと
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
給付金 スキルアップ応援事業(新潟市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

新型コロナウイルス感染症により影響を受けた事業主が従業員のスキルアップに取り組む際の費用の一部を支援します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 10万円
地域 新潟県新潟市
助成率 2分の1
実施機関 新潟市
対象者 雇用調整助成金等の雇用維持や事業継続を目的とした助成を受けている、新潟市内に主又は従たる事業所を有する中小企業等
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 歴史的建造物等整備支援事業補助金(上越市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

上越市は,市町村合併により多くの歴史的に価値ある財産を共有することとなり,また,近年,市民自らが組織をつくり,創意工夫しながら積極的に歴史的建造物等の保全・活用を行っています。これらの活動にあわせて市では新たに基金を創設し,市民団体などが行う歴史的建造物等の整備に要する経費に対して市が補助金を交付する「歴史的建造物等整備支援事業」を平成21年度から開始しました。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 750万円
地域 新潟県上越市
助成率 4分の3
実施機関 上越市
対象者 ア:歴史的建造物等を所有する人及び団体 または イ:歴史的建造物等を所有する人及び団体からこの歴史的建造物等の整備及び改修後の利用について承諾を受けてる人及び団体 補助対象者となる団体は、活動の拠点が上越市内に存することが必要となります。
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 サテライトオフィス等進出支援補助金(市内への企業進出支援)(燕市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

多様な働き方に対応した企業の市内への誘致,起業及び創業の促進を図るため,移転する事業者に対して進出支援補助金を交付します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 100万円
地域 新潟県燕市
助成率 交付申請の際に提出する経費一覧を基に交付額を算出
実施機関 燕市
対象者 市内のシェアオフィス等(注)に入居するもののうち、以下のいずれにも該当するもの。 ただし、バーチャルオフィス(事業者の名義上の住所のみを使用するための仮想上の施設をいう。)としての利用者を除く。 1.補助金交付の承認申請時点で、市内に事業所及び本店を有していない法人、もしくは個人事業主であること。 2.過去1年以内に燕市内に事業所を有していないこと 3.補助金の交付承認後にオフィスに入居し、申請時点で入居したシェアオフィス等を支店又は本店として届け出ていること。 4.シェアオフィス等に、補助金の交付申請日から起算して5年以上継続して入居することを誓約すること。 5.官公庁等(第三セクターのうち、出資金が10億未満の法人又は地方公共団体から補助を受けている法人を除く。)ではないこと。 6.燕市暴力団排除条例に規定する暴力団及び暴力団員並びにそれらの利益となる活動を行う者でないこと。 7.貸金業を行う者でないこと。 8.商品先物取引業を行う者でないこと。 9.連鎖販売取引、訪問販売、電話勧誘販売、その他これらに類する方法により物品の販売、役務の提供その他の行為を行う者でないこと。 10.風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項に規定する風俗営業を行う者でないこと。 11.政治又は宗教活動を目的とする事業を行う者でないこと。 12.公序良俗に反する事業を行う者でないこと。 13.市区町村税等に未納がない者 14.上記に掲げるもののほか、当該補助金の交付が適当でないと認められるものでないこと。 注)市内のシェアオフィス等とは、令和4年度燕市イノベーション拠点施設開設支援補助金によって整備された施設を指します。
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 DX生産性向上促進補助金(燕市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

IoT・AI・センサリング等の活用による業務の自動化・省力化や,クラウドサービスの導入によるバックオフィスの効率化ための事業費用の一部を市が負担し,市内中小企業のDX推進を支援します。非対面型ビジネススタイルへの転換や採用活用のオンライン化,テレワークの導入のための事業費用の一部を市が負担し,燕市内の中小企業のDX推進を支援します。

公募期間 2022年05月02日 ~ 2023年01月31日
上限金額 100万円
地域 新潟県燕市
助成率 2分の1以内
実施機関 燕市
対象者 次の1~4のいずれにも該当する事業者が対象となります。 1.燕市内に事務所または事業所を置く中小企業(個人事業主含む) 2.納税状況が良好であること。 3.国や県等の他の機関から当該事業に係る補助金の交付を受けていない事業者 4.以下のいずれにも該当しない事業者 ・発行済株式の総数または出資価額の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有し、または出資している中小企業 ・発行済株式の総数または出資価額の総額3分の2以上を複数の大企業が所有し、または出資している中小企業 ・大企業の役員または職員を兼ねている者が役員総数の2分の1以上を占めている中小企業 ・風営法第2条第5項に掲げる「性風俗関連特殊営業」を営む個人事業主または法人 ・燕市暴力団排除条例(2012年燕市条例第2号)に規定する暴力団及び暴力団員並びにそれらの利益となる活動を行う個人事業主または法人
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 燕版共用受発注システム導入促進補助金(燕市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

市内中小企業が生産性を向上させるために行うもので,燕市IoT推進ラボが構築した燕版共用クラウドSFTCに接続するために必要なシステムの開発に要する経費の一部を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年01月31日
上限金額 100万円
地域 新潟県燕市
助成率 2分の1以内
実施機関 燕市
対象者 市内に事務所又は事業所を有し、1年以上事業を営む市税の滞納のない中小企業者
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 新型コロナウイルス感染症検査費用補助金(燕市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

新型コロナウイルス感染症への感染防止対策と社会経済活動の両立に向け,事業者に対しても感染症へのリスク管理が求められています。そこで,市内で事業を営む者に対し民間検査機関等が実施するPCR検査にかかる費用及び医療用抗原検査キットの購入費用を補助することで,感染症へのリスク管理を支援します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 100万円
地域 新潟県燕市
助成率 4分の3
実施機関 燕市
対象者 市内で事業活動等を概ね1年以上営んでいる事業者で、以下の要件を満たすもの ・燕市に納税義務があり、かつ、未納がないこと ・燕市内に本社もしくは事業所があること ・検査結果が「陽性」であった場合、居住地を所管する保健所(旧帰国者・接触者相談センター)に必ず報告する旨などをあらかじめ誓約すること
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 準備型事業承継・引継ぎ補助金(新潟市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

新型コロナウイルス感染症の影響下にありながらも,事業承継や経営資源の引継ぎにより事業活動を継続し雇用の維持を図ろうとする中小企業を支援するため,準備に係る経費の一部を補助します。

公募期間 2022年03月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 100万円
地域 新潟県新潟市
助成率 3分の2以内
実施機関 新潟市
対象者 新潟市内に本店を有する中小企業者及び会社以外の中小法人
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
助成金 PCR検査費用助成金(市内事業者向け)(三条市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

業務で対象地域へ出張又は対象地域からの訪問者の対応をした場合や,事業所内に新型コロナウイルス感染症陽性者が発生した場合にPCR検査費用を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額
地域 新潟県三条市
助成率 2分の1
実施機関 三条市
対象者 三条市内の事業主、専従者、役員又は従業員
2022/06/16 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 創業支援資金利子補給金(三条市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

三条市では,市内金融機関をはじめとした取扱金融機関が実施する創業向け融資を利用して事業資金の貸付けを受けた創業者に対して,その貸付けに係る利子支払額の一部を市が補給する利子補給制度を実施しています。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額
地域 新潟県三条市
助成率 0.9%を超える部分の利率(上限2.0%)
実施機関 三条市
対象者 三条市内に住所または事業所を有し創業者向け融資に係る利子を支払っている者
2022/06/16 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 商工業振興団体補助金(燕市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

商工業の振興を図るため,商工会議所,商工会,事業協同組合及び市内中小企業者が目的をもって組織する商工団体が行う商工業振興事業の実態に要する経費の一部を補助。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額
地域 新潟県燕市
助成率 2分の1以内
実施機関 燕市
対象者 商工会議所、商工会、事業協同組合及び市内中小企業者が目的をもって組織する商工団体
2022/06/16 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 経営革新型事業承継補助金(燕市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

市内で事業を営む小規模企業者の生産性向上に資する設備購入に必要な資金の一部について,所定の利子に相当する金額を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額
地域 新潟県燕市
助成率 燕市中小企業振興資金1.5%
実施機関 燕市
対象者 以下のすべてを満たすこと。 ・市内に事業所を有し、引き続き1年以上事業を営む小規模事業者 ・申請する当該年度の4月1日現在において、事業を引き継ぎ2年未満かつ60歳未満の経営者又は現経営者であって、60歳未満の後継者へ当該年度内に事業を引き継ぐ予定のもの ・設備導入に係る事業計画において、設備を導入した日から1年を経過した日以降の決算書で、労働生産性付加価値額が導入前と比較して3%以上増加となる見込みのもの
2022/06/16 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 創業支援資金利子補給金(燕市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

これから市内に創業しようとする個人または法人で,取扱金融機関から創業のための事業資金の融資を受けて事業を行おうとする者に対して,負担利子分を一部補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額
地域 新潟県燕市
助成率 負担利子の2%まで
実施機関 燕市
対象者 これから市内に創業しようとする個人または法人で、取扱金融機関から創業のための 事業資金の融資を受けて事業を行おうとする者
2022/06/16 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 商店街店舗リノベーション支援事業利子補給金(既存店舗活用)(燕市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

市内の商店街エリアにおいて,自己の使用している小売店舗の新改装を行うために金融機関から資金の貸付を受けた小売商業者等に対して,その資金に係る負担利子の一部を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額
地域 新潟県燕市
助成率 負担利子の2%まで
実施機関 燕市
対象者 市内の商店街エリアにおいて、自己の使用している小売店舗の新改装を行うために 金融機関から資金の貸付を受けた小売商業者等
2022/06/16 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 研修受講料補助(燕市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

市内の中小企業が,従業員の育成等を目的に対象の団体等が主催する研修を受けた事業所に対して,受講料の一部を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額
地域 新潟県燕市
助成率 長期:3分の2,短期:2分の1(※希望によって変動あり)
実施機関 燕市
対象者 従業員の育成等を目的に以下の団体等が主催する研修を受けた市内の中小企業 ・中小企業大学校三条校 ・中小企業基盤整備機構 ・地場産業振興センター ・にいがた産業創造機構 ・三条テクノスクール ・ポリテクセンター新潟 ・労働衛生医学協会(注1) ・産業環境管理協会(注2) 注1:有機溶剤作業主任者技能講習または有機溶剤作業主任者能力向上教育に限る。 注2:公害防止管理者等資格認定講習水質関係第1種または水質関係第2種に限る。
2022/06/16 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 サテライトオフィス等設置促進事業補助金(村上市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

村上市では企業が取り組む多様な働き方の支援および移住・定住の促進を図ることを目的とし,企業が市内で新たにサテライトオフィスを開設,運営する際の経費に対し,予算の範囲内で最大100万円の補助金を交付いたします。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 100万円
地域 新潟県村上市
助成率 2分の1以内
実施機関 村上市
対象者 村上市内に事業所を有せず市内にサテライトオフィスを開設する等条件を満たす情報通信業
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 販路開拓きっかけづくり事業補助金(村上市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

持続的な経営に向けた経営計画に基づく,中小企業者の地道な販路開拓などの取組や,地道な販路開拓などとあわせて行う業務効率化や生産性向上の取組に対して,市が支援することで市内産業の活性化を図ることを目的としています。

公募期間 2022年04月15日 ~ 2023年03月31日
上限金額 90万円
地域 新潟県村上市
助成率 3分の2以内
実施機関 村上市
対象者 村上市内の農林漁業者、中小企業者等
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 創業応援事業補助金(村上市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

村上市内での創業時に必要な費用支援を行い,市内産業の活性化を図ることを目的にしています。

公募期間 2022年04月15日 ~ 2023年03月31日
上限金額 50万円
地域 新潟県村上市
助成率 3分の2以内
実施機関 村上市
対象者 村上市内に事業所を設置し創業を行う個人または会社で創業支援機関の経営指導を受けた者
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 まちなか景観魅力アップ事業補助金(村上市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

街中の景観の魅力向上や,地域に配慮した施設や設備の整備事業に対して市が支援することにより,魅力あるまちづくりと市内産業の活性化を図ることを目的にしています。

公募期間 2022年04月15日 ~ 2023年03月31日
上限金額 100万円
地域 新潟県村上市
助成率 2分の1以内
実施機関 村上市
対象者 村上市内の商店街振興組合および商店街振興組合連合会等条件を満たす団体
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る
補助金 人材育成サポート事業補助金(村上市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

研修機関が実施する,人材育成講座への参加,また課題解決のための専門家受入れ,セミナーの開催に要する経費に対して,市が補助することにより,市内産業の活性化を図ることを目的にしています。

公募期間 2022年04月15日 ~ 2023年03月31日
上限金額 16万円
地域 新潟県村上市
助成率 2分の1以内
実施機関 村上市
対象者 村上市内の農林漁業者、中小企業者等
2022/05/17 更新 >> 別ページで詳細を見る

初期表示順:検索後に表示される初期表示順位です。「補助金・助成金等」は、最終更新日が新しい順に表示されます。

関連度順:入力した検索条件と申込条件の関連性が高い資金調達手段が上位に表示されます。

補助金:国や自治体の政策にそった事業・取り組みに対し、受け取れる資金としています。

助成金:厚生労働省等の機関が行う、労務関係の条件を満たした事業者が必ず受け取れる資金としています。

給付金:国や自治体が示す条件を達成した事業者が必ず受け取れる資金としています。

補助金・助成金の基本
補助金・助成金の基本から申請までについて
コンテンツを見る
認定支援機関
専門知識や実務経験が一定レベル以上の機関を国が認定する制度と、認定された機関によるさまざまな支援
コンテンツを見る
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る