補助金・助成金・融資等を一括検索

詳細検索

地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 特定行為研修推進事業費補助金(福岡県)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

福岡県では、看護師の特定行為研修を受講しやすい環境を整備し、研修の受講を促進するため、医療機関等が負担する研修の受講費用の一部を補助します。

公募期間 2024年04月01日 ~ 2024年08月30日
上限金額 35万円
地域 福岡県
助成率 2分の1
実施機関 福岡県
対象者 福岡県内の医療機関等
2024/06/25 更新

特徴

実施機関名 福岡県
概要 ■補助対象事業
 県内の病院等の開設者等が自施設の看護職員に保健師助産師看護師法第37条の2第2項第4号に規定する特定行為研修を受講させるものとする。

■補助事業の実施期間
 交付決定のあった日の属する年度の4月1日から翌年3月31日までとする。

■補助対象者
 特定行為研修に職員を派遣し、その受講費用を負担する県内施設(病院、診療所、助産所、介護老人保健施設、介護医療院、指定訪問看護事業所)

■対象経費
 研修の入学料、受講料

■補助金額
・補助基準額:受講者1人当たり70万円
・補助金額:実支出額と補助基準額を比較して、低い方の額に補助率2分の1を乗じた額(訪問看護ステーションの場合は3分の2)

■留意事項
(1) 指定研修機関に所属する職員が受講した場合も、補助対象になります。
(2) 交通費や宿泊費は補助金の対象経費ではありません。
(3) 受講者への貸付(貸付と同様の状態であるものを含む)は補助対象経費になりません。
(4) 特定行為研修の修了日が「令和7年3月31日」までのものが、令和6年度の交付申請の対象となります。
(5) 研修期間が2年度にわたる研修については、研修修了日の属する年度に交付申請をしてください。

■交付申請書の提出について
〇提出書類
 (1) 交付申請書
 (2) 特定行為研修推進事業所要額調書
 (3) 特定行為研修推進事業計画書
 (4) 誓約書
 (5) 歳入歳出予算書(見込書)抄本
 (6) 受講する指定研修機関の募集要項の写し
 (7) 雇用を証明する書類(在職証明書など)
〇提出期限
  後日、記載します。
〇提出方法
  郵送
〇提出先
  〒812-8577
   福岡市博多区東公園7-7
   医療指導課 医師・看護職員確保対策室 看護職員確保係 宛

■補助事業の実施希望調査
 令和6年度の補助金の交付を希望する医療機関等は、所属の医療機関等を通じて、ふくおか電子申請サービス「令和6年度福岡県特定行為研修推進事業費補助金 交付希望調査 入力フォーム」に必要事項を回答してください。
〇回答方法
 ふくおか電子申請サービスへの回答
〇回答期限
 令和6年8月30日(金曜日)

■問い合わせ先
 福岡県 保健医療介護部 医療指導課 医師・看護職員確保対策室 看護職員確保係
  電話番号:092-643-3276
  電子メール:ishikango@pref.fukuoka.lg.jp
課題・資金使途 社員教育を行いたい
上限金額(助成額等) 35万円
助成率 2分の1
対象費用 研修の入学料・受講料

申込条件

対象者 福岡県内の医療機関等
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人
業種分類 医療、介護
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 福岡県
訪問の必要性 不要
公募期間 2024年04月01日 ~ 2024年08月30日

その他

備考
以下の情報を更新しました
締切日
提供元URL

登録しました

解除しました