補助金・助成金・融資等を一括検索

詳細検索

地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
公募期限が終了しました
補助金 商店街空き店舗活用支援事業補助金(北区)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

北区内の商店街にある空き店舗を活用して初めて事業を行う起業家で、審査会にて採択された個人又は法人に対し「家賃補助」と「経営相談」を行います。

公募期間 2024年04月01日 ~ 2024年05月31日
上限金額 96万円
地域 東京都北区
助成率 3分の2(※ケースにより異なります)
実施機関 北区
対象者 北区内で開業した又は開業予定の個人又は法人
2024/05/30 更新

特徴

実施機関名 北区
概要 ■申請要件(令和6年度前期申請)
初めて事業を行う個人又は法人で、以下の全ての要件を満たす方が申請できます。
1.次のいずれかの要件に該当する起業家の方
・事業を営んでいない個人であって、新たに開始する事業の具体的な計画を有する方
・新たに事業を開始した個人であって、当該事業を開始した日以後5年を経過していない方
・事業を営んでいない個人であって、新たに法人を設立して開始する事業の具体的な計画を有する方
・事業を営んでいない個人によって設立された法人であって、その設立の日以後5年を経過していない法人
2.区内商店街の空き店舗を活用して事業を行うこと
3.令和5年12月1日から令和6年9月30日までの間に開店すること
4.開店後、区内商店会に加盟すること
5.補助期間終了後も事業を継続する計画を有すること
6.前年度の税の滞納がないこと

■支援内容
支援額:店舗賃借料の2分の1の額を1年間
月額上限額:5万円以内
※生鮮三品販売店舗
店舗賃借料の3分の2の額を2年間(1年目:月額上限5万円以内、2年目:月額上限3万円以内)

■申請の流れ(令和6年度前期申請)
1.経営相談:5月31日(金曜日)まで
・北区経営アドバイザーによる経営相談の事前予約をし、申請書の作成アドバイスを受けてください。
2.申請書提出:6月14日(金曜日)まで
課題・資金使途 オフィス・工場を開設したい、新規事業を行いたい
上限金額(助成額等) 96万円
助成率 3分の2(※ケースにより異なります)
対象費用 店舗賃借料

申込条件

対象者 北区内で開業した又は開業予定の個人又は法人
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、創業前
業種分類 サービス業、飲食業、小売業、教育・学習支援業
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 東京都北区
訪問の必要性 不要
公募期間 2024年04月01日 ~ 2024年05月31日

登録しました

解除しました