補助金・助成金・融資等を一括検索

詳細検索

地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
公募期限が終了しました
助成金 ICT活用生産性向上・事業変革促進支援事業助成金「タイプC:環境変化適応型」(千葉市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

市内中小企業者が具体的な実施計画をもって自らの事業変革に取り組むために、直接必要となる経費支援と合わせ、コーディネーターのハンズオン支援により持続的な事業展開をサポートします。

公募期間 2024年04月01日 ~ 2024年05月31日
上限金額 400万円
地域 千葉県千葉市
助成率 3分の2以内(※対象経費により異なります)
実施機関 (公財)千葉市産業振興財団
対象者 千葉市内に本社若しくは事業所を置く中小企業者
2024/05/30 更新

特徴

実施機関名 (公財)千葉市産業振興財団
概要 ■対象者
千葉市内に本社若しくは事業所を置く中小企業者であり、かつ次の各号のいずれにも該当すること
(1)財団コーディネーターによるハンズオン支援を受けること
(2)環境変化等に適応した新たな取組みとして行う新分野展開、業態転換、企業再建等の事業変革活動における具体的な実施計画を有し、当該計画が実行可能であること
(3)主たる事業実施場所が市内であること
(4)事業の完了後、定期的な報告を行うこと
(5)前年度に本タイプにおいて採択された者でないこと
※ 申請にあたっては、コーディネーターへの事前相談が必須です。

■対象経費と助成率等
1.対象経費
(1)クラウドサービスの利用料、ソフトウェアの購入費、システムの設計費・構築費  ※ICT関係費用に限る
・専ら本事業のために使用される、新分野展開、業態転換、企業再建等に必要な使用料・委託費等
(2)インターネット通信のインフラ整備費、ソフトウェア等の保守業務の委託費 ※ICT関係費用に限る
・専ら本事業のために使用される、インターネット通信のインフラ整備費、経費No(1)に係る保守業務の委託費等
(3)コンサルティング費、従業員教育費、研修費 ※ICT関係費用に限る
・本事業の遂行に必要な外部専門家への相談に要する経費、教育訓練や講座受講等に要する経費
(4)導入計画策定費 ※ICT関係費用に限る
・ICT化による既存業務の大規模な業務効率化や事業の転換・変革の円滑な実現を図るために必要となる、計画策定に係る外部専門家への相談に要する経費等
(5)機器購入費、機器等のリース料 ※ICT関係機器に限る
・専ら本事業のために使用され、かつ、本事業の遂行に必要不可欠な機器の購入、リースにかかる経費等
(6)リース・レンタル費 ※ICT関係機器以外
・固定又は可動して使用する性質の機器等で、助成対象期間内に賃貸借契約を締結した物件
(7)設備導入費 ※ICT関係機器以外
・購入機器等を千葉市に所在する事業所内に設置し、事業活動上で直接使用できる物件
(8)改装工事費
・施工対象は、千葉市内の物件に限る
(9)専門家指導費 ※ICT関係費用以外
・事業変革にかかる専門家等へのコンサルティング費や研修等受講費
(10)開発費
・試作開発にともなう原材料、設計、デザイン、製造、加工に要する経費
(11)広報費
・事業変革に直接必要となる、ホームページ製作費や新製品等の販売のためのECサイト利用料
(12)その他経費
・事業変革にかかる準備として直接必要である認められる経費
2.助成率等
・(1)~(3):3分の2以内、限度額:300万円
・(4):3分の2以内、限度額:150万円
・(5):3分の1以内、限度額:300万円
・(6)~(12):2分の1以内、限度額:100万円
3.助成上限額合計:(1)~(5)の合計は300万円まで、全体で400万円まで
※申請できる対象経費は事業実施期間にかかる経費のみです。
※対象経費を他の補助事業等と重複して申請することはできません。

■申請方法
1.申請にあたっては、あらかじめ申請書(ドラフト版)をご用意いただき、コーディネーターへの事前相談(予約制)を行ってください。
2.事前相談については、以下の期間内に終えるようお願いいたします。
・財団助成事業の利用が初めてまたは前回利用から3年以上経過している事業者:5月10日(金)まで
・上記以外(前回の財団事業の利用から3年未満)の事業者:5月17日(金)まで

■募集期間
令和6年5月31日(金)
※ただし、所定の期限内に初回の事前相談を終えていること。
課題・資金使途 新規事業を行いたい、ITツール・テレワークの導入・DX化を行いたい
上限金額(助成額等) 400万円
助成率 3分の2以内(※対象経費により異なります)
対象費用 サービス利用料,ソフトウェア購入費,システム設計費・構築費,整備費,委託費,コンサルティング費,従業員教育費,研修費,機器購入費,リース料,導入計画策定費,設備導入費,改装工事費,専門家指導費,開発費,広報費

申込条件

対象者 千葉市内に本社若しくは事業所を置く中小企業者
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 千葉県千葉市
訪問の必要性 不要
公募期間 2024年04月01日 ~ 2024年05月31日 ※事前相談:5/10又は5/17まで

登録しました

解除しました