補助金・助成金・融資等を一括検索

詳細検索

地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
公募期限が終了しました
補助金 脱炭素貢献型新技術・新製品開発等支援補助金(川崎市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

川崎市では、急激な原油価格や物価高騰により厳しい経済状況にある中でも、脱炭素社会の実現に向けて、市内中小企業等が脱炭素社会への貢献と経営基盤及び競争力の強化の両立を促進することを目的として、革新的な環境分野の技術・製品・システムの研究開発に要する経費を助成します。

公募期間 2024年04月23日 ~ 2024年06月11日
上限金額 500万円
地域 神奈川県川崎市
助成率 4分の3以内
実施機関 川崎市
対象者 川崎市内に事業所を有して事業を営んでいる中小企業等
2024/05/30 更新

特徴

実施機関名 川崎市
概要 ■対象者
川崎市内に事業所を有して1年以上事業を営んでいる中小企業等
(※1年未満でも市長の指定する施設等に入居する中小企業等は対象となります)

■対象事業
市内中小企業等が行う、脱炭素に貢献する革新的な新技術・新製品の研究開発で、次の3分野に該当するもの
(1)「環境汚染防止分野」に資する技術・製品・システムの研究開発
(2)「地球温暖化対策分野」に資する技術・製品・システムの研究開発
(3)「廃棄物処理・資源有効利用分野」に資する技術・製品・システムの研究開発

■補助対象経費
(1)原材料・消耗品・資料等の購入に要する経費
(2)機械装置・工具機器のリース・購入・修繕に要する経費
(3)外注加工、検査・調査等の外部委託に要する経費
(4)産業財産権の導入(取得・使用)に要する経費
(5)外部専門家による技術指導の受入れに要する経費
(6)助成業務に係る講演、成果展示、情報発信等の経費
(7)助成事業の一部を第三者と共同で実施するために負担した経費

■補助金の額
補助額:1件あたり200万円以上500万円以内
補助率:補助対象経費の4分の3以内

■補助対象期間
令和6年4月1日から令和7年1月31日まで

■募集期間
令和6年4月23日(火)から6月11日(火)まで
課題・資金使途 研究開発を行いたい、環境問題への対応・省エネ対策をしたい
上限金額(助成額等) 500万円
助成率 4分の3以内
対象費用 原材料等購入経費,機械装置費,産業財産権取得費,専門家経費

申込条件

対象者 川崎市内に事業所を有して事業を営んでいる中小企業等
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)
業種分類 製造業
継続年数 創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 神奈川県川崎市
訪問の必要性 不要
公募期間 2024年04月23日 ~ 2024年06月11日

登録しました

解除しました