補助金・助成金・融資等を一括検索

詳細検索

地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
公募期限が終了しました
補助金 プラスチック再商品化事業者開拓支援事業(岩手県)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

県では、家庭から排出される使用済プラスチック使用製品廃棄物(プラスチックごみ)の再商品化に取組もうとする事業者に対し、再商品化に向けた実証事業に要する経費の一部を補助する制度として、「プラスチック再商品化事業者開拓支援事業」を実施します。

公募期間 2024年04月01日 ~ 2024年05月31日
上限金額 500万円
地域 岩手県
助成率 3分の2以内
実施機関 岩手県
対象者 岩手県内に事業所を置くまたは置こうとする事業者,NPO法人,法人格を有する団体
2024/05/30 更新

特徴

実施機関名 岩手県
概要 ■事業の概要
【事業内容】
プラスチック資源循環促進法に基づく使用済プラスチック使用製品廃棄物の再商品化事業者に参入するための検討に当たっては、市町村等と連携しながら、効果的な使用済プラスチック使用製品廃棄物の分別回収方法を検討するとともに、参入に当たっての諸条件(引き受け量、再商品化されたプラスチックの引取り先の確保、長期的に再商品化事業が実施できるか)の検討に向けた導入実証が必要といえます。

このことから、市町村等と連携し、導入実証に向けたプラスチックごみの受け入れ、再商品化の試行を行います。再商品化の試行に当たっては、プラスチックごみの種別に応じた引き受け・再商品化を行うための諸課題の整理、再商品化の方法、再商品製品の引き受け先の確保・開拓などを行います。この実証に要する経費が対象となります。

■補助対象者
ア)県内に事業所を置くまたは置こうとする事業者(特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)に基づき認証を受けた特定非営利活動法人(NPO法人)を含みます。)
イ)複数の事業者から構成される、法人格を有する団体(構成員の半数以上が県内に事業所を置く事業者である必要があります。)

■補助対象経費
1.回収に要する経費(人件費、車両リース料、
燃料費、回収用資材の調達等)
2.再商品化に要する経費(再商品化に係る機
器類の維持管理経費等)
3.市場開拓に要する経費
4.市町村等との協議・調整に要する経費
5.調査・研究に要する経費
6.住民等への周知に要する経費
7.その他、知事が必要かつ適当と認める経費

ただし、次のア及びイに掲げる経費は補助対象外とする。
ア)不動産の取得・造成、建物・機械整備(改良)及び1件当たり3万円を超える備品購入に要する経費
イ)連携する市町村等が執行する経費

■補助率
補助対象経費の3分の2に相当する額以内の額

■補助金額
1法人又は1者当たり500万円を上限とする。
※ただし、予算の範囲内で実施するため、応募状況によっては上限を引き下げて交付することがあります。

■相談・応募先
この補助事業の相談・応募等の受付窓口は下記のとおりです。事業内容、書類の作成の仕方など、お気軽に御相談ください。
岩手県環境生活部資源循環推進課(岩手県庁11階)
所在地:〒020-8570岩手県盛岡市内丸10番1号
TEL:019-629-5367
FAX:019-629-5369
e-mail:AC0003@pref.iwate.jp
課題・資金使途 新規事業を行いたい、研究開発を行いたい、環境問題への対応・省エネ対策をしたい
上限金額(助成額等) 500万円
助成率 3分の2以内
対象費用 回収経費,再商品化経費,市場開拓費,協議調整費,調査研究費,周知費

申込条件

対象者 岩手県内に事業所を置くまたは置こうとする事業者,NPO法人,法人格を有する団体
事業形態 法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 岩手県
訪問の必要性 必要 提出時ヒアリング
公募期間 2024年04月01日 ~ 2024年05月31日
必須支援機関 岩手県環境生活部資源循環推進課

登録しました

解除しました