補助金・助成金・融資等を一括検索

詳細検索

地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
公募期限が迫っています
助成金 見本市等出展助成金(広島市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

市内の中小企業者等が、新技術又は新製品の研究開発及び創意工夫により実用化又は商品化したものを、見本市・展示会その他販路拡大につながる事業に出展する際に、必要な経費の一部を助成します。

公募期間 2024年06月17日 ~ 2024年07月26日
上限金額 20万円
地域 広島県広島市
助成率 2分の1以内
実施機関 公益財団法人広島市産業振興センター
対象者 市内に主たる事業所を有する中小企業者等
2024/07/09 更新

特徴

実施機関名 公益財団法人広島市産業振興センター
概要 ■助成対象者
 助成対象者は次の条件を全て満たす者とします。
1.広島市内に主たる事業所を有する中小企業者又は当該中小企業者が構成員となっている組合・研究開発グループ。
2.市税を滞納していない者。
3.新技術・新製品の研究開発及び創意工夫により実用化・商品化したものを見本市等に出展する事業について、他の補助金、助成金の交付及びこれらに類する支援を受けていない者。
4.申請日において、広島市、公益的法人等指導調整要綱に規定する指導調整団体等広島市関係団体による入札参加資格者の指名停止等の措置を受けていない者。
5.企業の活動に係る関係法令等を遵守し、反社会的行為をしていない者。

■助成対象事業
1.新技術・新製品の研究開発及び創意工夫により実用化・商品化したものを見本市等(オンライン見本市を含む)に出展する事業。
2.出展する見本市等は、令和6年9月1日から令和7年3月31日までに開催されるものに限ります。
※新製品は、申請日において実用化・商品化が完了していることを要します。
※申請は、第1回・第2回の募集において、いずれか1回のみです。

■助成対象経費
 小間料、会場整備費、カタログ等作成費、会場でのアンケート調査費、出品物運送費、デジタルコンテンツ制作費
※上記の全ての経費について、令和7年3月31日までに支払いが完了する必要があります。
※助成対象経費は、消費税及び地方消費税額を除いた額です。

■助成金額
・助成率:2分の1以内
・上限額:20万円

■申請手続き
〇申請受付期間
 令和6年6月17日(月)~7月26日(金) 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜・日曜・祝日を除く)
 ※期限までに、当財団へメール又は郵送、持参により提出してください。

〇申請書類等
・見本市等出展助成事業申請書(様式第1号)
・3か月以内に発行された市税を滞納していないことを証する書類の写し(納税証明書等)
・3か月以内に発行された登記簿謄本等の写し(現在事項全部証明書等)
 個人事業主にあっては、直近の確定申告書の写し等の事業所所在地が確認できる書類の写し
・出展しようとする見本市等の内容がわかるもの
・代表者及び役員名簿(氏名、フリガナ、生年月日、住所、役職名が記載されたもの)

〇申請先
 公益財団法人広島市産業振興センター 中小企業支援センター
 〒733-0834 広島市西区草津新町一丁目21番35号
 電話:082-278-8032 FAX:082-278-8570
 E-mail:assist@ipc.city.hiroshima.jp
課題・資金使途 新しく顧客・販路を拡大したい
上限金額(助成額等) 20万円 ※予算の範囲内による
助成率 2分の1以内
対象費用 小間料,会場整備費,カタログ等作成費,会場でのアンケート調査費,出品物運送費,デジタルコンテンツ制作費

申込条件

対象者 市内に主たる事業所を有する中小企業者等
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)
業種分類 情報通信業(IT)、製造業
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 広島県広島市
訪問の必要性 不要
公募期間 2024年06月17日 ~ 2024年07月26日 第2回

登録しました

解除しました