補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 商店街空き店舗活用促進事業補助金(天草市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

商店街の空き店舗を利用して新規開業する者に対して,借家料の一部(補助率2分の1,上限月5万円)を1年以内の期間において助成します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 60万円
地域 熊本県天草市
助成率 借家料の2分の1以内
実施機関 天草市
対象者 天草市内の商店街等
2022/05/17 更新

特徴

実施機関名 天草市
概要 ■補助対象者
この事業による補助を受けることができる者は,次の各号に該当する者であって,次項に掲げる要件を全て満たす者とする。
(1) 商店街等組織
(2) 新規出店者

■補助要件
要件は次のとおりとする。
(1) 同一店舗に対して過去にこの要領の規定に基づく補助金(以前の制度である商店街空き店舗対策事業を含む)の交付を受けていないこと。
(2) 市税等の滞納がないこと
(3) 当該事業について,他制度による補助金等を受けていないこと

■補助対象事業
対象となる事業は次に掲げるものとする。ただし,スーパー,ホテル等,他の店舗にテナントとして出店するもの,単なる事務所として使用するもの及び営業開始後1年を経過したものは除きます。
(1) 商店街等組織が市内の空き店舗を活用して,新たに共同店舗やコミュニティ施設を運営する事業
(2) 新規出店者が市内の空き店舗を活用して,新たに営業を行う事業(地域住民が直接来店可能な店舗形態による正午を含む昼間の営業を月15日以上行うもの)

■補助対象経費及び補助金の額等
対象経費及び補助額は,借家料の2分の1以内の額を交付決定日の属する月から1年間(12ヶ月分)の期間において交付します(1000円未満切り捨て)。ただし,空き店舗の一部を住宅等営業に直接関係のない用途に使用する場合は,借家料からその部分の面積を総面積であん分し,算出した額を除きます。上限は月額5万円とします。

■補助金の交付申請
商店街空き店舗活用促進事業補助金交付申請書に次に掲げる書類を添付して天草市に申請してください。なお,補助対象期間が年度を跨ぐ場合の2年目の申請において,1年目の事業内容と変更がない場合のみ,次の(1)~(4)の添付は不要です。
(1) 事業計画書
(2) 収支予算書
(3) 店舗賃貸借契約書の写し又は賃貸借が証明できる書類
(4) 店舗の位置図
(5) 営業の実態が確認できる書類(チラシ,開業届の写し等)
(6) 営業中の店舗写真
(7) 滞納のない証明書
(8) 前6号に掲げるもののほか,市長が必要とする書類

■お問い合わせ
経済部 産業政策課
〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
電話:0969-32-6786
ファックス:0969-24-2524
課題・資金使途 新規事業を行いたい
上限金額(助成額等) 60万円 月額5万円(12ヶ月分)
助成率 借家料の2分の1以内
対象費用 借家料

申込条件

対象者 天草市内の商店街等
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、非営利法人(医療法人を除く)、創業前
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目
地域 熊本県天草市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日 申請書の提出期限は,営業開始後1年が経過する日まで
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
コンテンツを見る