補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
公募期限が終了しました
補助金 IT・ロボット等活用生産性向上補助金(函館市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

市内の中小企業・小規模事業者等がITやロボット等を活用し、抱える課題等を解決することで、生産性の向上を図ることを目的とします。

公募期間 2022年04月25日 ~ 2022年06月30日
上限金額 1,000万円
地域 北海道函館市
助成率 2分の1以内
実施機関 函館市
対象者 函館市内に事業所を有し製造業,建設業,運輸業,卸売業,小売業,宿泊業,不動産業,娯楽業である中小企業等
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 函館市
概要 ■補助対象者
市内に事業所を有する中小企業・小規模事業者等または企業グループ(2以上の中小企業・小規模事業者等から構成されるもの)であって、補助対象事業に係る実績が、補助金の交付申請日から起算して直近2期以上ある方

(1)製造業、建設業、運輸業
 資本金の額または出資の総額が3億円以下の会社または常時使用する従業員の数が300人以下の会社および個人事業主
(2)卸売業
 資本金の額または出資の総額が1億円以下の会社または常時使用する従業員の数が100人以下の会社および個人事業主
(3)サービス業
 (ソフトウェア業、情報処理・提供サービス業、インターネット付随サービス業、デザイン業、旅館業を除く)
 資本金の額または出資の総額が5千万円以下の会社または常時使用する従業員の数が100人以下の会社および個人事業主
(4)小売業
 資本金の額または出資の総額が5千万円以下の会社または常時使用する従業員の数が50人以下の会社および個人事業主
(5)旅館業
 資本金の額または出資の総額が5千万円以下の会社または常時使用する従業員の数が200人以下の会社および個人事業主
(6)社会福祉法人
 常時使用する従業員の数が300人以下の者

※「企業グループ」とは、2以上の中小企業・小規模事業者等により構成されるグループであって、かつ中核的役割を担う代表企業および構成員の2分の1以上が市内中小企業・小規模事業者等に該当するものをいう。

■補助事業
機械装置の購入または改造もしくは改良を伴いながら、IT・ロボット等の活用による生産性向上を行うものに対する支援

■補助内容
〇補助率
対象経費の1/2以内
〇補助上限額
上限額1000万円

■補助対象経費
1.機械装置費
機械装置等(専ら補助事業のために使用される機械・装置(産業用ロボットを含む。)、工具・器具(測定工具・検査工具、電子計算機、デジタル複合機等)および専用ソフトウェア)の購入、製作、運搬、改良および据付けに要する経費
※市内に設置するものに限る。

2.上記1.の機械装置の導入を伴うシステム等の導入経費
 システム開発委託費、技術導入費、専門家依頼経費、WEBサイトの構築費等

3.その他市長が必要と認める経費

■申請条件
補助金申請前の令和4年5月31日までに、専門家派遣事業を終えている必要があります。

〇令和5年度も函館市IT・ロボット等活用生産性向上補助金を実施する場合
応募要件として、「前年度中に専門家派遣事業を受けていること」とする予定でいます。
つきましては、今後の設備導入や当該補助金の活用をご検討の市内中小企業・小規模事業者等におかれましては、「専門家派遣事業」を、できる限り令和4年度中にご活用くださいますようお願いいたします。
令和5年度の補助事業につきましては、今後の予算成立を条件にしておりますことから、本案内をもって当該補助金の実施を確約するものではございません。

■募集期間
令和4年4月25日(月)~令和4年6月30日(木)

※応募受付後、審査委員会による書類および面接による審査を行い、予算の範囲内で補助金交付の適否を決定します。
※今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、書面での審査となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
課題・資金使途 機械への投資を行いたい、先端技術・AI・ロボットを導入したい
上限金額(助成額等) 1,000万円
助成率 2分の1以内
対象費用 機械装置費,機械装置の導入を伴うシステム等の導入経費

申込条件

対象者 函館市内に事業所を有し製造業,建設業,運輸業,卸売業,小売業,宿泊業,不動産業,娯楽業である中小企業等
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 サービス業、製造業、小売業、卸売業、建設業、運輸業、不動産業、宿泊業、娯楽業
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 北海道函館市
訪問の必要性 必要 面接審査あり
公募期間 2022年04月25日 ~ 2022年06月30日
必須支援機関 北海道ITコーディネータ協議会・公益財団法人函館地域産業振興財団
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る