補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
助成金 見本市等助成事業補助金(足立区)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

本助成金は区内産業の振興を図るため、産業団体及び事業者が区内産業製品の販路拡大を目的とする見本市等に出展する場合に、出展費用の一部を助成するものです。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 405万円
地域 東京都足立区
助成率 対象経費の2分の1(※開催内容により異なる)
実施機関 足立区
対象者 足立区の中小企業者、団体
2022/06/16 更新

特徴

実施機関名 足立区
概要 ■対象者
・中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に定める中小企業者で、区内に本社又は本店があり、主たる活動実態が区内の事業所、工場等にある事業者。
・団体(足立区工業会連合会、あだち異業種連絡協議会、法律で定める組合等)。

■対象事業
国内、国外、オンライン、地域の見本市の出展、ECモールの出店

■助成内容
〇助成対象経費
ア 国内で開催される見本市
・見本市出展料・・・当該見本市に出展するために必要なスペースの確保に要する経費(出展料、小間代金、ブース代)
イ 国外で開催される見本市
・見本市出展料・・・国内と同様の経費
・現地通訳費・・・会期中及び搬入出時の現地通訳に要する経費(1名分)
・渡航費・・・当該見本市のため開催国を往復する航空運賃(1名分)
・宿泊費・・・会期中及び搬入出日前後1泊の現地宿泊費(1名分)
ウ オンラインで開催される見本市
・見本市出展料・・・当該見本市に出展するために必要な経費
・委託費・・・ホームページ作成・改修経費、PR画像・動画作成経費、広告作成経費、翻訳経費
 ※ホームページ作成・改修経費及びPR画像・動画作成経費は年度1回のみ
エ 地域の見本市
・委託費・・・会場設営費等
・使用賃借料・・・会場使用料、物品借上料
・広告宣伝費・・・動画作成費等
・印刷製本費・・・チラシ作成費等
・備品購入費
オ ECモールへの出店
・初期経費・・・登録費用、月額出店料(3か月分)
・委託費・・・ホームページ作成・改修経費、PR画像・動画作成経費、広告作成経費、翻訳経費

〇助成金額
ア 国内で開催される見本市(毎年4月1日から3月31日までで3回まで)
・事業者・・・上限10万円(対象経費の2分の1)
・産業団体・・・上限20万円(対象経費の2分の1)
イ 国外で開催される見本市(毎年4月1日から3月31日までで1回まで)
・事業者、産業団体ともに上限30万円(対象経費の2分の1)
ウ オンラインで開催される見本市(毎年4月1日から3月31日までで3回まで)
・事業者、産業団体ともに上限75万円(対象経費の3分の2)
エ 地域の見本市(毎年4月1日から3月31日までで3回まで)
・事業者、産業団体ともに上限10万円(対象経費の3分の2)
オ ECモールへの出店(毎年4月1日から3月31日までで1回まで)
・事業者に対し、上限60万円(対象経費の3分の2)
課題・資金使途 新しく顧客・販路を拡大したい
上限金額(助成額等) 405万円
助成率 対象経費の2分の1(※開催内容により異なる)
対象費用 国内で開催される見本市,国外で開催される見本市,オンラインで開催される見本市,地域の見本市,ECモールへの出店

申込条件

対象者 足立区の中小企業者、団体
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 東京都足立区
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
コンテンツを見る