補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 さっぽろ新規創業促進補助金(札幌市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

新型コロナウイルス感染症の影響下においても新たなチャレンジを行う創業者を後押しし、創業の裾野を広げるため、国の特定創業支援等事業(※)を活用して登録免許税半額の軽減を受けた方に対し、市独自の支援として残りの半額相当額及び定款認証手数料相当額を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 18万円
地域 北海道札幌市
助成率 定額支給
実施機関 札幌市
対象者 札幌市より特定創業支援等事業の証明及び登録免許税の軽減を受けた個人事業主等
2022/07/06 更新

特徴

実施機関名 札幌市
概要 ■補助対象者
下記のすべての要件を満たす方が対象となります。

1.事業を営んでいない個人又は開業届の提出から5年を経過していない個人事業主で、令和4年4月1日以降に新たに会社を設立した者であること。
2.札幌市より特定創業支援等事業の証明を受け、登録免許税の軽減を受けていること。
3.札幌市内に登記上の本店所在地を置いていること。
4.新たに設立した会社以外に、経営に携わっている会社がないこと。
5.反社会的勢力及び反社会的勢力と関係のある者でないこと。
6.本市の市税を滞納していないこと、又は市税の徴収猶予の特例制度等の対象であること。

※会社の設立の日から起算して60日以内、又は令和5年3月31日のいずれか早い日までにさっぽろ新規創業促進補助金の申請が必要になります。

■補助額
1.株式会社設立の場合:一律175000円
(登録免許税75000円+定款認証手数料相当分100000円)
2.合名会社、合資会社、合同会社設立の場合:一律80000円
(登録免許税30000円+定款認証手数料相当分50000円)

■募集要領等
令和4年度さっぽろ新規創業促進補助金募集要項(PDF:141KB)
https://www.city.sapporo.jp/keizai/center/documents/bosyuyoukou.pdf
さっぽろ新規創業促進補助金交付要綱(PDF:66KB)
https://www.city.sapporo.jp/keizai/center/documents/sapporoshinkisougyosokushin.pdf
特定創業支援等事業
https://www.city.sapporo.jp/keizai/center/plaza.html

■募集期間
令和4年4月1日(金)令和5年3月31日(金)(必着)
※予算に限りがあるため、申請状況によっては、募集期間内でも終了する場合があります。(先着順)

■申請書類提出先
〒060-8611
札幌市中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎15階
札幌市経済観光局経営支援・雇用労働担当部商業・経営支援課
(さっぽろ新規創業促進補助金担当)宛

※申請書類については、郵送にてご申請ください。
(新型コロナ感染症の拡大防止の観点から、持参による申請は受付いたしかねます。)
※会社設立日(登録事項証明書における「会社成立の年月日」)から起算して60日以内、又は令和5年3月31日のいずれか早い日までに、書類の提出を行っていただく必要があります。
※封筒には差出人の住所及び申請者名を明記してください。
※レターパックや簡易書留等郵送物が追跡できる方法で郵送ください。
課題・資金使途 新規事業を行いたい
上限金額(助成額等) 18万円
助成率 定額支給
対象費用 指定なし

申込条件

対象者 札幌市より特定創業支援等事業の証明及び登録免許税の軽減を受けた個人事業主等
事業形態 個人事業主、創業前
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 北海道札幌市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日 先着順
必須支援機関 札幌市経済観光局経営支援・雇用労働担当部商業・経営支援課
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る