補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 空き店舗対策事業補助金(さつま町)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

さつま町における空き店舗の解消を図るとともに、商店街の活性化や地域に密着した街づくりに資するため、町内の空き店舗(さつま町空き家バンク登録物件)を活用し、新たに商業を営もうとする方や、規模拡大等を図ろうとする中小企業者の方に対し家賃の一部を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 36万円
地域 鹿児島県
助成率 2分の1以内
実施機関 薩摩郡さつま町
対象者 さつま町内の事業者
2022/07/29 更新

特徴

実施機関名 薩摩郡さつま町
概要 ■補助対象者
補助金の交付を受けることができる方は、空き店舗を賃借して出店する個人又は法人であって、次に掲げる要件のいずれにも該当する方です。
1.さつま町の空き店舗(さつま町空き家バンク登録物件)に入居し、1年以上の賃貸借契約を締結すること。
2.空き店舗の利用に当たっては、小売業、飲食業、サービス業、その他のこれらに類する事業、その他町長が認める事業を営む方。ただし、事務所としての使用、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)に定める営業は除きます。
3.チェーン展開で事業を行うものでないこと。
4.さつま町商工会に入会していること。
5.町税等の滞納がないこと。
6.空き店舗の所有者と同一世帯又は生計を一にしない方であること。
7.この要綱の規定に基づき補助金の交付を受けたことがないこと。

■補助金対象経費及び補助金額
補助の対象となる経費は、敷金、礼金、駐車場代、共益費及び仲介手数料等賃貸借契約に係る諸費用及び消費税を除く賃借店舗の月額家賃です。ただし、国又は県等の家賃補助を受けている場合は対象となりません。

■補助金の額
〇補助率:対象経費の2分の1以内
〇限度額:月額3万円(1000円未満の端数は切り捨て)
※補助金の交付対象となる期間は、開業の日の属する月から起算して12ケ月を限度とします。

■お問い合わせ
さつま町役場商工観光PR課商工振興係
〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2
電話番号:0996-53-1111  
ファックス:0996-52-3514
課題・資金使途 新規事業を行いたい、新しく顧客・販路を拡大したい
上限金額(助成額等) 36万円
助成率 2分の1以内
対象費用 家賃

申込条件

対象者 さつま町内の事業者
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、創業前
業種分類 サービス業、飲食業、小売業、その他
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 鹿児島県
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る