補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 新しい働き方環境整備費補助金(佐野市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

従来の「通勤・対面」を前提とした勤務形態から、ICT 等を活用したテレワーク等の「新しい働き方」に対応するため、市内にサテライトオフィスやコワーキングスペース等を開設する事業者の整備費の3分の2を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 100万円
地域 栃木県佐野市
助成率 3分の2
実施機関 佐野市
対象者 佐野市内で開業する市外の法人など
2022/07/29 更新

特徴

実施機関名 佐野市
概要 ■対象事業者
次のいずれかの要件に該当する法人または個人事業者
1.佐野市内に新たにテレワークを行うためのサテライトオフィス等を開設する市外の法人
2.佐野市内に所有(賃貸)する空き物件などを活用して、コワーキングスペースやサテライトオフィス用に改修し、運営、賃貸または売買を行う法人または個人事業者

■補助要件
1.緊急事態宣言が全国に拡大された令和2年4月16日以降に市内でサテライトオフィス等に必要な環境整備を行っている、または行う見込みであること
2.環境整備後、2年以上サテライトオフィス等として維持、運営する見込みがあること
3.市が実施する広報活動へ物件情報やテレワークの取組み内容等を公表することに同意できること
4.環境整備のための新築・改修工事が建築基準法などの関係法令に違反していないこと など

■対象経費
空き物件をサテライトオフィスやシェアオフィス等にするために必要な環境整備費
(注意)「空き物件」とは、補助金の申請時において、居住・事業等の用に供されていないことを前提とし、新築・改修のどちらでも対象となります。(建物単体、集合住宅におけるフロア又は部屋等を単位とする場合も含む。)
〇環境整備の例
1.テレワーク環境の整備費
インターネット(Wi-Fi)環境の整備、机・椅子等の設置、貸出用のプロジェクター・パソコン・プリンター等の賃貸借(所有不可)、電話・電気配線の増設 など
2.建物・設備等の改修工事費
オフィスのPR看板・屋外広告の設置、パーテーションの設置、壁や床等の貼替え、出入口ドア等の改修、照明・空調・セキュリティー関連機器の整備、建物・設備等の改修に関する設計費 など

■補助金額
〇補助金額: 1つの物件あたり最大100万円
〇補助率:サテライトオフィスやコワーキングスペース等の設置に要する経費の3分の2

■お問い合わせ先
産業文化スポーツ部産業政策課
〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3040 ファクス番号:0283-20-3029
課題・資金使途 オフィス・工場を開設したい、働き方改革に取り組みたい
上限金額(助成額等) 100万円
助成率 3分の2
対象費用 環境の整備費,改修工事費

申込条件

対象者 佐野市内で開業する市外の法人など
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 栃木県佐野市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る