補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 創業スタートアップ支援事業補助金(鯖江市)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

市内で起業、創業される方の初期投資(設備投資)に係る経費の一部を補助します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 30万円
地域 福井県鯖江市
助成率 3分の2
実施機関 鯖江市
対象者 鯖江市内で創業または第二創業する中小企業
2022/07/29 更新

特徴

実施機関名 鯖江市
概要 ■対象者
市内で創業または第二創業する市内中小企業であり、かつ特定創業支援事業受講認定者(創業塾受講者等)
※以下の要件をそれぞれすべて満たす者であることが必要です。

■要件
〇新規創業者の場合
1.鯖江市内で今年度内に創業予定、または前年度以降に開業をした者(個人の場合は申請以前に鯖江市内に住所がある者に限る)
2.鯖江市内外において法人・個人の別を問わず、今回の申請以前に既に創業(開業)をしていない者
3.市税において滞納がない者
4.これまで鯖江市にて起業・創業にかかる補助金および助成金(奨励金)等を受けていない者(ただし今年度をのぞく)
〇第二創業者の場合
1.当該年度初日の12か月前の日から、申請日翌日以降6か月以内かつ補助事業期間完了日までの間に事業承継を行った者または行う予定の者
2.先代経営者は代表者を退任することが必要(代表者の承継は親族に限らない)
※当補助金において、「第二創業」とは、「既に事業を営んでいる中小企業者において後継者が先代から事業を引き継いだ場合に、業態転換や新事業・新分野に進出するもの」を指します。

■補助内容
〇補助対象経費
・設備投資費(工事請負費、備品購入費)
〇補助率
・3分の2以内
〇補助金額
・補助金額は30万円と金融機関借入額のいずれか低い額を限度とする。
課題・資金使途 新規事業を行いたい
上限金額(助成額等) 30万円
助成率 3分の2
対象費用 設備投資費

申込条件

対象者 鯖江市内で創業または第二創業する中小企業
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)、創業前
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目
地域 福井県鯖江市
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る