補助金・助成金・融資等を一括検索

地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
補助金 新事業チャレンジ支援事業費補助金(高知県)

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた県内事業者の皆様が、業績の回復やアフターコロナを見据えて実施する、新製品の開発や新サービスの提供、新市場への進出など、設備投資を伴う新たな取り組みへのチャレンジを応援します。

公募期間 2022年04月05日 ~ 2022年05月16日
上限金額 3,000万円
地域 高知県
助成率 2分の1(再構築枠の中小企業者等は3分の2)
実施機関 高知県
対象者 高知県内の中小企業者及び中堅企業
2022/04/27 更新

特徴

実施機関名 高知県
概要 ■対象者
高知県内に本社又は主たる事業所(支社や営業所、工場等)を有する者であって、2020年4月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1月~3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少※している中小企業者等及び中堅企業等※売上高の代わりに付加価値額(営業利益+人件費+減価償却費)を用いることも可能です。
その場合、付加価値額がコロナ以前と比較して15%以上減少していることが必要です。

■補助対象事業
本補助金には、「再構築枠」と「一般枠」の2つの補助メニューがあります。同一事業者が同時に両方の枠に申請することはできませんので、いずれか1つに申請してください。
〇再構築枠
【要件】
設備投資を伴う事業再構築を実施すること。具体的には、以下1~3を全て満たすこと。
1.再構築要件
国の事業再構築指針に示す「事業再構築」の定義に該当する事業であること。(ただし、「新分野展開」、「業態転換」の売上高要件については5%以上(付加価値額の場合は 7.5%以上)で可とする。)
2.事業計画要件
事業計画(事業戦略、経営計画又はこれらに準ずる計画)を策定していること。
3.付加価値額要件
補助事業終了後3~5年で付加価値額の年率平均3.0%以上増加、又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%以上増加する見込みの事業計画を策定すること。
【補助率】
中小企業者等:補助対象経費の3分の2以内
中堅企業 等:補助対象経費の2分の1以内
【補助金額】
従業員50人以下:100万円(下限)~2000万円(上限)
従業員 51人以上:100万円(下限)~3000万円(上限)
〇一般枠
【要件】
設備投資を伴う新たな取組にチャレンジすること。
具体的には、以下1及び2を満たすこと。
1.新たな取組要件
以下のいずれか1つを満たす事業であること。(複数を同時に満たすものも可)
・新製品の開発又は新サービスの提供を行う
・新市場への進出を行う
・製品、サービスの製造方法又は提供方法を変更する
2.事業計画要件
事業計画(事業戦略、経営計画又はこれらに準ずる計画)を策定していること。
【補助率】
中小企業者等、中堅企業等:補助対象経費の2分の1以内
【補助金額】
50万円(下限)~1500万円(上限)
課題・資金使途 機械への投資を行いたい
上限金額(助成額等) 3,000万円 再構築枠:上限3000万円一般枠:上限1500万円
助成率 2分の1(再構築枠の中小企業者等は3分の2)
対象費用 建物費、機械装置・システム構築費、技術導入費、専門家経費、運搬費、クラウドサービス利用費、外注費、知的財産権等関連経費、広告宣伝 ・販売促進費、研修費

申込条件

対象者 高知県内の中小企業者及び中堅企業
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 高知県
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月05日 ~ 2022年05月16日 【再構築枠】は2022/05/10まで
資金調達を学ぶ
資金調達を支援するための様々な手法について
コンテンツを見る
専門家に相談
基礎知識のご提供をはじめ、頼れる専門家のご紹介
コンテンツを見る