補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
制度融資 中小企業総合振興資金 ライフステージ対応資金 企業体質強化貸付(資本性ローン協調)(北海道)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

北海道では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者の事業の成長・継続等を支援するため、民間金融機関が日本政策金融公庫の「資本性劣後ローン」と協調して支援する際の融資制度を創設しました。

借入可能額 4億円
金利
最長借入期間 1年3か月
審査回答期間
実施機関 北海道
地域 北海道
担保 場合によって必要
代表者連帯保証 場合によって必要
対象者 北海道内の中小企業者等

特徴

実施機関名 北海道
概要 ■融資対象
株式会社日本政策金融公庫における新型コロナウイルス感染症対策挑戦支援資本強化特別貸付(新型コロナ対策資本性劣後ローン)の利用に際し、民間金融機関からの協調支援を受けるため、信用保証協会の経営改善サポート保証を利用する中小企業者等

※資本性劣後ローンとは、法的倒産時に他の負債よりご返済の順位が劣後する「資本的な性格をもった劣後ローン」のことを言い、借入をしても金融機関から「自己資本とみなされるもの」を言います。

■資金使途
事業資金

■融資金額
4億円以内

■融資期間
15年以内(うち据置5年以内)

■融資利率
金融機関所定の利率

■担保及び償還方法
取扱金融機関の定めるところによります。

■信用保証
北海道信用保証協会の保証(事業再生計画実施関連保証(感染症対応型)。「経営改善サポート保証」)が必要となります。
ただし、保証付き融資の割合は融資金額のうち50%以内とします。

■保証料率
0.2%
※通常保証料率は0.8%~1.2%ですが、国から0.6%~1.0%の補助があるため、事業者の皆様が支払う保証料は0.2%分となります。

■取扱期間
令和3年(2021年)4月1日~令和5年(2023年)3月31日
※令和4年度末まで延長

■融資申込み
この融資の申込方法は商工会議所・商工会への「あっせん申込み」又は取扱金融機関への「直接申込み」とし、申込みに必要な書類は、融資あっせん申込書又は融資申込書のほか、次のとおりです。
申込書は「各種様式ダウンロードページ」からダウンロードできます。
また、中小企業等協同組合等及び同構成員企業は、北海道中小企業団体中央会への申込み、(公財)北海道中小企業総合支援センターの支援制度を利用する方は、同センターへの申込みも可能です。
なお、審査上必要な場合、金融機関及び信用保証協会から、添付書類以外の資料等の提出を求められる場合があります。
・各種様式ダウンロードページhttps://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/csk/kny/yuushi/download.html
・北海道中小企業団体中央会
https://www.h-chuokai.or.jp/
・(公財)北海道中小企業総合支援センター
https://www.hsc.or.jp/
課題・資金使途 突発的な事象による一時的経営悪化に対応したい、新型コロナウイルス感染症に対する対策を行いたい

申込条件

対象者 北海道内の中小企業者等
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 すべて(基本的に業種制限なし)
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 北海道
訪問の必要性 場合によって必要 融資相談・あっせん申込
担保必要性 場合によって必要 取扱金融機関の定めるところによる
代表者連帯保証の必要性 場合によって必要
保証人の必要性 場合によって必要

借入条件

信用保証料率 0.20% ~ 0.20%
借入可能額(融資限度額) 4億円
借入期間 ~ 1年3か月

金利条件

金利(年率) 金融機関所定の利率
金利体系 固定金利

返済方法

返済方式 取扱金融機関の定めるところによる
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る