補助金・助成金・融資等を一括検索
地域
地域を選択(必須)
事業形態
地域(都道府県)を選択
地域(市区町村)を選択
業種分類を選択
課題・資金使途を選択
運転資金
設備投資
不動産
起業・事業開発
事業承継
市場開拓・海外展開
研究・商品開発
人材育成・雇用
生産性向上・IT化
環境対策・地域活性化
新型コロナウイルス感染症対策
専門家相談
外部連携
その他
助成金 石州瓦産業コロナ禍対応緊急支援事業補助金(石州瓦販売促進支援事業) (島根県)

解除しました

登録しました

登録しました

解除しました

新型コロナウイルス感染症の影響や、燃料費、原材料が高騰している中、石州瓦産業に対して、瓦及び瓦関連製品の販売促進を図る取組を支援します。

公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
上限金額 7万円
地域 島根県
助成率 実績に応じて定額支給
実施機関 島根県
対象者 島根県内の工務店
2022/07/29 更新

特徴

実施機関名 島根県
概要 ■概要
石州瓦は、住宅等の屋根材として使用される粘土瓦として、江戸時代の初めに石見国で産声をあげ、以降400年におよび、現在の島根県西部地方(大田市、江津市、浜田市、益田市)にまたがる地場産業集積地を形成しています。石州瓦は粘土瓦の日本三大産地の一つとして国内外に販売されていますが、特徴は、この地方で採掘される良質な粘土を原材料として、1200度以上の高温で焼成することにより、凍害や塩害に強いといった、品質の高い瓦が製造されるところにあります。しかし、近年の出荷状況は住宅着工数の減少等により厳しい状況にあります。

■目的
新型コロナウイルス感染症の影響や、燃料費、原材料が高騰している中、石州瓦産業に対して、瓦及び瓦関連製品の販売促進を図る取組を支援します。

■対象者
石州瓦工業組合の認定を受けた工務店等

■対象要件
〇県内の建築物について、石州瓦を使用した住宅の新築、リフォームを行うもの
〇令和5年2月28日までに、石州瓦を使用した屋根工事を完工し、実績報告を行うこと
〇石州瓦の屋根施工面積が80?以上であること

■対象工事
新築・増築・改修

■助成額
実績に応じて定額支給

■限度額
7万円/棟
課題・資金使途 突発的な事象による一時的経営悪化に対応したい、事業再生を行いたい、新しく顧客・販路を拡大したい、まちづくり・地域活性化を行いたい、新型コロナウイルス感染症に対する対策を行いたい
上限金額(助成額等) 7万円
助成率 実績に応じて定額支給
対象費用 工事費

申込条件

対象者 島根県内の工務店
事業形態 個人事業主、法人(株式会社・合同会社など)、医療法人、非営利法人(医療法人を除く)
業種分類 建設業、その他
継続年数 創業1期目、創業2期目、創業3期目、4期目以降
地域 島根県
訪問の必要性 不要
公募期間 2022年04月01日 ~ 2023年03月31日
資金調達を学ぶ
資金調達のさまざまな手法について、基礎から応用までしっかりとご説明します
コンテンツを見る
専門家に相談
資金調達をお考えの方へ、税理士・会計事務所のご紹介
ページを見る